Crucial製16GBメモリも、旧PCから移植したDVDドライブもあっさり認識/Lenovo S510 Mini-Tower

S510 DVDドライブは非装備
先日購入したパソコン、Lenovo S510 Mini-Tower

初期コストを抑えるべく、購入時はマウス&キーボードをナシに、さらにDVDドライブもナシにしました。メモリは4GBのままで後から別売の16GBに換装(後述します)。

(でもCPUは後からの変更は困難なので、Core i5-6400から Core i5-6500にささやかにアップグレード)

よそのDVDドライブもなんなく認識

最近はDLソフトが主流なので、CDからインストールするソフトもめっきり買わなくなりました。

バックアップでもDVD-Rに焼くよりもSDカードや外付けHDDのほうが全然容量があるので、パソコンのドライブもあまり使わなくなってきました。

とはいえ、音楽CDをiTunesに放り込んだり、DVDビデオをチラっと確認するなど、たまーにでも活躍の場はあるので、旧PCのドライブをごっそり移植することに。

DVDドライブ装着
途中過程はバッサリ割愛して、旧PCのDVD-RドライブをS510に突っ込んだ様子。

S510は側面カバーを外したら、前面カバーはツメを辿っていけば外すことができるので、ドライブは前から差し込めばOK。

内部ケーブルはHDDにつながっているもの(結束バンドをニッパーで切って伸ばします)を使えばOKですが、SATAケーブルが無かったのでこれまた旧PCから拝借。

ただ、旧PCのSATAケーブルが若干短くて、内蔵HDDのSATAケーブルとトレードしたりで少し苦労しました。増設用のSATAケーブルくらいおまけに挿しておいておくれよレノボ。

一番心配だったのが電源を入れた際にドライバ関連でトラブルが発生すること。

が、特にドライバを要求されることもなく、Windows10起動後、すでにDVD-RWドライブが認識されている!(DVDビデオの再生もCDソフトのインストールも問題ナシ)

あっさりすぎて拍子抜けしましたが、ノートラブル万歳。

Crucial製メモリもあっさり認識

S510 メモリ初期4GB
メモリは初期状態で4GB積んでいますが、画像を扱うには4GBでは心もとない。

BTOで増設したらお高くつくので、いつものように別売メモリに差し替えることに。
Crucial製メモリ16GB
Crucial製DDR4メモリ 8GB x2(型番CT2K8G4DFD8213)

Amazonで一番評判が高く、一番安かったというなんとも安直な理由ですが、メモリみたいな相性の出やすい製品はたくさんのクチコミ(レビュー)があると安心できますからね。

てことで、4GBメモリを抜き払って、
S510 メモリ後付け16GB(8GB2枚)
2つのスロットに、8GBメモリを2枚、合計16GBに換装しました。

初期搭載の4GBメモリとチップの付いてる面が逆なので挿入時ちょっと戸惑いました。下の切り欠きの部分に合わせて差し込めばOK。

これまた無事立ち上がるまでは相性問題にドキドキ。

今までも新品メモリに差し替えたら、画面真っ暗のまま起動すらしないなんてこともありましたからね。

いざ、Windows10を起動させると、これまたサックリ認識。

システムの画面でも16GBと表示。

メモリは一見うまく行ってるように見えても、PCを使っているうちにフリーズ頻発。みたいに微妙な相性問題も過去に経験したのでまだ油断なりませんが、これからジックリ使いながら様子を見ていくとしましょう。

とりあえず認識はOK!

S510筐体内部全景(初期状態)はこんな感じ。
S510 筐体内部
左奥にDVDドライブを入れ、真ん中の基盤にメモリ16GBを挿しました。

ハード的な増設・換装、後は旧PCから内蔵HDD(奥の中央部の空き)を移植して完了の予定。けれどこれまたSATAケーブルが無いのでどこかから調達せねば。

新PC「Lenovo S510 Mini-Tower」をゲット!
現PCを使いはじめてから5年が経過。半年ほど前から多少の怪しい動きは見られるものの、決定的に「もうアカン!」な状態では無く普通に使え...
モニタとの接続にDisplayPortって無いけど!? HDMI変換器で解決!/Lenovo S510 Mini-Tower
先日購入したパソコン、Lenovo S510 Mini-Tower。なんと、液晶モニタと接続できない!まさか、こんなところで...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 5 = 四

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>