阪神5500系の試験塗装(?)に遭遇!尼崎城も初舞台になった!はんしんまつり2019

はんしんまつり2019~尼崎車庫エントランス
2019年11月2日(土)に開催された阪神電車の鉄道イベント、はんしんまつり2019に行って来ました。

複数の会場で同時開催でしたが、まずはお馴染みの尼崎車庫から。

尼崎車庫で見た謎の5500系

はんしんまつり2019~阪神1000系なんば線10周年記念ラッピング車
会場メインルートには、阪神なんば線開業10周年記念ラッピングの1000系がどーんとお出迎え。

今年発売された限定Nゲージにもなった編成ですね。

今回一番の驚きだったのは…

はんしんまつり2019~謎の色の5500系
見慣れぬカラーリングな5500系たち!

左は、いかにもな阪神タイガースカラー。(5513号)
右は、阪神電車には珍しいグリーンベースの塗装。(5514号)

謎すぎるカラーリングですが、すぐそばに説明の看板がありました。

はんしんまつり2019~謎の色の5500系(看板)
内容はまだ言えない車両改造プロジェクトだそうです。

5513号と5514号は同一編成なので、中間2両も含めてバラバラの色のまま編成を組むのか、それとも4両統一した色になるのか気になるところ。

「車両改造」というフレーズも気になりますが、単なる塗り替えだけでは終わらない…?

何になるのか楽しみです。

さらに工場内には、
はんしんまつり2019~山陽5000系
リフレッシュ工事を受けてる最中の山陽5000系(5006F)がいました。

この編成も6000系っぽい雰囲気に生まれ変わるんでしょうか。

今年初、尼崎城会場

続いて、今年新設されたフィールド、尼崎城会場へ。
はんしんまつり2019~尼崎城会場
尼崎城芝生広場のイベント会場は入場フリー。

車庫と違って、事前応募に当選しなくても入れます。ふらっと飛び入り参加OK。

はんしんまつり2019~快晴の尼崎城
当日は雲一つ無い快晴。

尼崎城もスカッとした青空に映えまくっていました。

はんしんまつり2019~スタンプラリーゲット
そしてどこかで見たマグネットシートもゲット。

尼崎城の会場でスタンプラリーをこなすと景品として貰えました。

芝生会場に点在したなんば線ラリー(左)だけでなく、尼崎城天守閣に入場して右のスタンプも集める必要がありました。ここは入場料が必要なのでちょびっと迷いました。

スタンプラリー参加なら100円割引だし、こういう機会でも無いとなかなか入らないので、えい!と入城。

尼崎城のスタンプもなかなか美しい重ね捺し。良い記念になりました。

はんしんまつり2019~尼崎城から会場を見下ろす
天守閣からの会場全体の眺め。

ブースは飲食系が主で、鉄道グッズ販売はほんの少しだけ(車庫会場のグッズ販売に比べると小規模)でしたが、気合いの入ったプラレールタワーはなかなか壮観でした。

右上には阪神バス(空港リムジンバス)の展示も。

はんしんまつり2019~ニトリコラボの阪神5700系ベンチ
尼崎城の石垣の脇で地味に光っていたのがコチラ。

ニトリコラボの阪神5700系オリジナルベンチ。

とても良く出来ていたので今後どこかで使われるのか。販売されるのか。ちょっぴり気になるところです。

今年のはんしんまつりは入場フリーの尼崎城が新設!あのマグネットシートも貰えるよ!
まもなく11月2日(土)に開催される阪神電車の鉄道イベント「はんしんまつり2019」。はんしんまつり2019(阪神電鉄)事前...
鳥居とレア写真に興奮!はんしんまつり2017に行って来ました
イラストのお仕事をさせていただいた関係でご招待されました、はんしんまつり2017。阪神尼崎工場に入るのは生まれて初めて。素直に普通の...
スポンサーリンク

コメント

  1. フグタマスオ より:

    まだ内容がいえ(ないよう)てかw

  2. 快夫 より:

    武庫川支線用に改造ですかねぇ

  3. ひろN より:

    塗装変更&改造?された5500系車両、初めて見ました。
    結構な…衝撃というか、アレグロブルーとシルキーグレイ(でしたか?)の残り香が一切ないという思いきり。5513と5514が見られた(写真撮って拡散して良し!!)ということでしたが、反対側の5600形側がどうなっているのか、気になるところです。武庫川線用ならば、2両編成だからココにも運転台がないといけないのですが…?それに2両×4本の現行運用体制なら、もう4両必要ですがアテはあるのかな?塗装もこのまま行くの?神戸市交の6000系では塗装決定に人気投票をしましたが、阪神さんはこのまま行くのかな?はてさて、?ばかりです。うーむ、まさに煽ってますな(笑)。
    5700系のソファ、面白そうですが、そこら辺においておくとイタズラされそうな気がしますが、どっかに製品化して置くのかな?それと尼崎城、良かったですか?だいぶ前に「ごぶごぶ」で取り上げてましたが、なかなか行く機会がなくて、車窓から見るのみ。時間あるときに行ってみようかな、なぞ思います。

    • ひらら より:

      ▼ひろNさん
      イエローとグリーンの5500系、
      この日は中間車は確認できなかったので、
      そこがカギを握ってるかもしれませんね。
      ひとまず発表される日を待ちたいと思います。

      尼崎城は、
      見た通り高さは無いので、展望台としては弱いですが、
      昔の衣装に着替えられる体験場があったり、
      剣術等の体感ゲームがあったり、
      展示物は頑張ってる印象を受けました。

      ガワはお城風ですが、
      中の作りは近代的な博物館の雰囲気なので、
      天守閣に入る…というより、ちょっとした博物館に入った感覚ですね。

  4. ハラちゃん より:

    この塗装は一体何の為に行ってるか気になります。武庫川線の置き換えの為か何かの記念の塗装か謎が深まる一方です。

  5. アフロ波平 より:

    私も現地で謎の5500系見ました。
    1両はタイガースカラーだったので、ひょっとしたら、阪神タイガースカラー(5513)+阪急ブレーブスカラー+近鉄バファローズカラー+南海ホークスカラー(5514。確か南海ホークスってグリーンだった気が)の、関西私鉄球団編成かなと妄想しております。。。ちょうど4両編成でいけますので。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>