鉄コレの車輪を節約するならKATO製パーツが安くてオススメ!

KATO 中空軸車輪(ビス止め台車用・銀)8個入り
11-605
KATO 中空軸車輪(ビス止め台車用・銀)8個入。

ここ数年、鉄コレの車輪にはすべてKATO製のこのパーツを使っています。

鉄コレを始めて間もない頃は、本家トミーテックから出ているTT-04Rなどの走行化パーツセットを買っていたのですが、相次ぐ値上がりで今や定価ベースで1,000円オーバー!値引き店でも約800円。

一方、KATOの車輪セットは2両分で約400円ちょい。

本家のおよそ半額!

1~2両で済むならまだしも、10両、20両…と数が増えればその差もバカになりません。

切り取った後
鉄コレの台車に問題なくはまるし、問題無く走ります。

※別記事の写真を流用したので、右の外れたカプラーは気にしないでください。

カプラーとウェイトはどうするのか?

TT-04R等の走行化パーツセットにはカプラー(連結器)とウェイトも含まれています。

が、KATOの車輪パーツは車輪オンリー。

カプラー(連結器)については、TN等に交換される方ならセットに含まれるものは使わないと思いますが、私の場合は鉄コレデフォルトのカプラーで済ませています。一番安上がりだし、これが意外と走ってくれるんですよ。

デフォルトだと連結間隔が広すぎる!ってな場合は、次の記事もご参考ください。

予算0円!鉄コレの連結間隔を短縮する一番お手軽な方法
鉄道コレクションを買ってきたは良いけど、つなげてみるとやけに連結間隔が広い!ってことは良くありますよね。ネットを見てみる...
鉄コレの連結間隔を短縮する方法パート2。手間はかかるけど短編成の大幅短縮向き
鉄道コレクションの連結間隔を低予算で短縮する方法パート2です。前回はかなりカンタンな方法を紹介しましたが、今回は加工技術的にちょ...

ウェイトについては、頻繁に凝ったレイアウトで走らせることがなければ、ウェイト無しでもほとんど問題ないですが、安上がりな対策法もあるので、また機会があれば記事にまとめてみる予定です。

↓格安ウェイトの記事まとめました

純正パーツより格安な鉄コレのウェイト(おもり)を使ってみよう!
鉄コレ節約術ウェイト編。純正のNゲージ走行用パーツセット(TT-04R等)は高価なので、できるだけ安い代替品でまかなっちゃおう!...

KATOパーツ以外で車輪を調達する方法も

格安で車輪をゲットする方法はたとえば…

ハードオフ等でジャンク車両に巡り会う(→買って車輪をもぎとる)、ジョーシン等でGM台車の破格ワゴンセールに出会う(→昔よく出会いましたが最近はサッパリ)、手持ちの不要車両から車輪をもぎとる、等々。

これらはかなりイレギュラー&運要素が絡むので、出会えた時にはここぞとばかり買いあさりましょう。でも、なかなか出会えないので普段は少しでも安いKATO車輪を買って過ごしています。

あ、KATOの車輪は銀色と黒染めの2種類あるのでお好みに合わせて選んでみてください。(でも、鉄コレ動力に合わせるなら銀一択になっちゃいますね)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


二 − = 1

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>