新スマホにP9 Liteをゲット!ZenFone3難民が流れ着く先の高コスパ指紋認証スマホ

ボディ(P9 Lite)
今のスマホにガタが来ていたので、春頃からスマホを物色してきましたが、最終的にHuaweiの「P9 Lite」に決めました。

夏あたりから気持ちは「ZenFone 3」に傾いていたのですが、4万円オーバーの日本プレミアム価格にNO!

ならば、実勢3万円の「Nexus 5X」で手を打つか。

いやその前に、せっかくなのでGoogleの新機種「Pixel」の発表まであと数日だし待ってみよう。と悠長に構えていたら、Pixelは日本での販売が無いことが発覚し、さらに悪いことにNexus 5Xの相場が上がってしまった!

私のようにZenFone3に失望したみなさんがこぞって飛びついたのね、きっと。

それ以外の候補としてHuaweiの「Honor 8」が急浮上しましたが、現状4万オーバーでやはり価格との折り合いが付かず断念。(でもデザインは一番好き)

そんなわけで、候補の中に居続けたHuawei「P9 Lite」クンに白羽の矢が立ったという次第。

同じ流れでP9 Liteにたどり着いた方、わりといらっしゃると思います。

すごく消去法的にも思えますが、断念したスマホ群よりも格段に安く手に入るのは何よりの魅力。(現状最安25,000円程度)

各所のレビューを見てもおおむね感触は良く、ただ安いだけじゃなくコスパに優れてる印象は受けていました。

2万円台スマホでは2016年10月現在、最善の選択だと信じてポチっとな。

パッケージ(P9 Lite)
まるで結婚式の引き出物のようなパッケージに包まれたP9 Liteクンご到着。

実は買う前に何度か店頭で触ってみて「あ、わりと良いかも」ってな印象も持っていました。

液晶画面もキレイだし、そこそこサクサク動く。

お店だといじれる範囲に限りはありますが、偶然「ポケモンGO」インストール済みのP9 Liteを置いてあるお店に巡り会えたので、ここぞとばかりに触りまくっていました。

ボール操作もマップ操作も手持ちの機種(Nexus4)よりもヌルヌルとかなり良い動き。ここでけっこう心が固まっていたんだと思います。

あと、新スマホ導入にあたって譲れなかったのが指紋認証。
本体バック(P9 Lite)
画面オフの状態からでも、指をピトッと当てるだけでロック解除できるのはかなりの魅力。

その昔、富士通のガラケーで指紋認証機を指名買いし続けていたほどに指紋大好き人間なので、あれ以上に快適だと聞くと試してみたいし常用したい。

ちょうどポケモンハロウィン祭りが始まったこともあり、早速P9 Liteを酷使しまくってしまいましたが、指紋認証、ウワサどおり速い!良い!

まだ使い始めて1日なので、本体を持つ手もおぼつかないですが、慣れてきたらスマホを手に取る動作だけで無意識に解錠できそう。

これから使い込んでみて、気がついた点があれば改めてレビューしてみたいと思います。

P9 liteはポケモンGOが快適に遊べるスマホ!ただ2つの弱点さえ飲み込めるならば
スマホをHuawei P9 liteに乗り換えて約2週間が経ちました。いろいろ試している最中なので、総合的なレビューはもう少し時...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 5 = 九

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>