認証エラーで起動不可になったAdobe CS3、永久ライセンス版をゲット!

※2020年1月現在、AdobeのCS3ダウンロードサービスはすでに終了してしまったようです
adobe-cs3-web-premium-package
久々にアドビのCS3ソフトを起動してみたら…使えない!?

インターネット経由のライセンス認証が何度やっても通りません。弾かれてしまいます。

調べてみると、CS3のライセンス認証は2018年までに終了してしまったとのこと。(電話認証も含めて)

購入当時、いつかこういう日が来たら不便になるだろうな…と思っていたら、本当にその日はやって来てしまったのですね。

もう10年以上前の古いソフトで、今やほとんど使っていなかったのですが、昔作ったファイルは後のバージョンだと開けないこともあるので、たまーに必要になるときがあるのですよ。

完全に使えないとなると少し困るな…

と思ってよく調べたら、永久ライセンス版が貰えるとのこと。

良かった!

アドビから新しいシリアル番号を発行してもらって、新たなるCS3(スペシャルバージョン)をダウンロード~インストールすれば、認証不要で使えます。

【お知らせ】CS3及びAcrobat8のライセンス認証について(Adobe)

手順は、上記Adobeサイトに詳しく書かれていますが、ザッと流れをまとめると、

  1. 手持ちのCS3のシリアルナンバーを用意
  2. PCからCS3をアンインストール→ 再起動
  3. アドビCS3のDLサイトからAdobe IDでログイン
  4. ログイン後、CS3のシリアルを入力→ 新シリアル発行
  5. DLサイトから該当するタイプ・OSのCS3をダウンロード
  6. PCへ新CS3をインストール→ 再起動
  7. 新CS3ソフトをどれか起動し、新シリアルを入力すれば完了

こんな感じです。

アンインストール、ダウンロード(私の場合2GB)、インストールと結構な時間を取られます。

仕事が忙しかったり面倒だったりで後回しにしてきましたが、つい先日、重い腰をあげて新しいCS3を手に入れることに成功。

※上の過程で「ん?」とつまづく場面もあったので最後にまとめておきました。

対象外のOS(Windows10)ですがインストールに成功、軽く使ってみたところ問題無さそうです。

私がもっとも必要とするのはFlash CS3でしたが、意外なことにもう一度CS3をメインとして使う可能性が高まってきたので、永久ライセンス版を用意してくれたAdobeに改めて感謝。

この再発行サービスもいつまで続くか分からないので、もし少しでも引っ掛かりを感じられた方は早めに動いておいたほうが良さそうです。

ディスク版CS3は事実上もう使えないので、

・ダウンロードしたCS3インストーラーは要バックアップ!
・再発行されたシリアルナンバーは確実にメモ!

しておきました。

新シリアルは念のため手書きでも残して、CS3ディスク版のパッケージに貼ってます。

新CS3入手でつまづいた点

一連の流れでつまづいた点を2つ書き残しておきます。

見慣れぬソフトを要求されてギョッとした

新シリアルが発行された後、ソフトのダウンロードを始めるわけですが、自分の環境の該当バージョンをクリックした後、通された画面がコチラ。
adobe-akamai1
アカマイ…Akamai NetSession Interfaceってなんだ!?

Adobeのページをちゃんと読んでいれば、これについてもちゃんと書いてありますが、モノグサな私はそこを読まずにいきなり見たので、「フィッシングサイトに迷い込んだか!?」とビビってしまいました。

そうでなくても、別のソフトをインストールすることに抵抗があったので、一番下の「インストールが完了しない場合は、こちらをクリックしてください」をクリックし、
adobe-akamai2
次の画面でOKボタンを押し、

adobe-akamai3
画面左上の、「お使いのブラウザでダウンロードするにはこちらをクリックしてください。」をクリック。

これで、通常のブラウザからダウンロードするいつもの方法でDLできました。

アカマイ某をインストールしなくてもOK。

初回起動時にライセンス認証を求められた

新しいCS3、起動時に再びライセンス認証を求められて「あれれ??」となりました。

対策は、先のAdobeのページの一番下に書かれていたので引用します。

【改善策1】
①Adobe製品を終了します。
②以下のcacheフォルダ内のファイルを全て削除します。
Windows:
\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe PCD\cache
Mac OS :
/Library/Application Support/Adobe/Adobe PCD/cache

③端末を再起動します。

④Creative Suite 3もしくはAcrobat8を起動し、新しいシリアル番号でライセンス認証を行います。
https://forums.adobe.com/docs/DOC-8663

私はWindows版ですが、cache内のファイルを消去~OS再起動し、再びFlash CS3を起動すると、無事シリアルナンバー入力画面にたどり着くことが出来ました。

ただ、cache以下を消した弊害か、CS4のソフトを起動したときにもライセンス認証を求められてしまったので、CS4等アッパーバージョンのシリアルナンバーも引っ張り出してくる必要がありました。(CS4はアップグレード版だったので、CS3以前のシリアル入力も必要)

過去のシリアル、パッケージ一式もまだまだ捨てられませんね。

※2020年1月現在、AdobeのCS3ダウンロードサービスはすでに終了してしまったようです。時々シリアルナンバーを教えて欲しいとメールを頂くことがありますが、仕事で使用中の大切なソフトウェアですのでご対応できません。ご了承願います。

スポンサーリンク

コメント

  1. 小倉 敬規 より:

    ネットを拝見させて頂きました。自分もPHOSHOP CS3 ILLUSTRATORCS3 をWindows10
    にインストールをしたいのですが、あなた様の方法の③のアドビCS3のDLサイトよりから
    わからなくなってしまいました。もしお時間ございましたら、お教え頂けないでしょうか
    宜しくお願いいたします。

    • ひらら より:

      ▼小倉 敬規さん
      確かにリンクが切れていますね。
      どうもCS3のDLサイトは消滅、すでにDLサービスは終わってしまったようです…。

  2. 岩本麻衣子 より:

    はじめまして。
    本日CS3 Windows版が壊れてしまい、再インストール情報を探してこちらにたどり着いた次第です。

    アンイストール後、新シリアルを入手していれはパッケージ版もしくはダウンロード済のインストール版で再インストールできるのでしょうか?

    御回答よろしくお願い申し上げます。

  3. 岩本麻衣子 より:

    追伸
    再インストールの際、削除されたのは環境設定も全てしましたでしょうか?

    • 岩本麻衣子 より:

      たびたび失礼致します。
      上記の記事を参考にいろいろ設定を試みまして、本日、インストールが無事、完了いたしました。

      お騒がせしてしまい大変、申し訳ありませんでした。

      これからも、ご活躍楽しみにしております。
      感謝とお詫びにて用件のみにて失礼致します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)