格安SIM

低額でスマホを運用できるSIMカードについてのあれこれ。これまでにIIJmio、mineo、0 SIM、初代イオンSIM(日本通信)と契約してきました。

スマホ・タブレット

0 SIMの移転先はイオンモバイル(タイプ2)に決めた!

現在使用中の格安SIM「0 SIM」が今年8月末で終了してしまうので、移転先をあれやこれや考えてきましたが、 イオンモバイルに決めました。 通話は無く、データ通信専用SIM。 プランはデータ1GBプラン(月額480円+税)...
スマホ・タブレット

さらば0円の格安SIM、0SIMが2020年8月末でサービス終了

So-netが運営する「0 SIM」の終了が告知されました。 私も愛用している超格安SIMサービス。 「0 SIM」サービス提供終了のお知らせ(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社) 0 SIMは、サービス提供を...
スマホ・タブレット

任天堂ゲームが快適に遊べそうなSIMフリースマホを物色中。P9 Lite・ZenFone3あたりが候補

今のスマホは2年選手(Google Nexus 4)。 電池やボタンのヘタりが目立ってきたので、そろそろ後継機を考えなくては。 と、5月頃に候補を物色してから早4ヶ月。腰が重くてまだ何も買ってません。 今、楽天モバイルでZ...
スポンサーリンク
スマホ・タブレット

iPhone7のおサイフ対応はインパクト絶大!SIMフリーAndroid勢への波及に期待

先日のAppleの発表会ではマリオランだけでなく、新型のiPhone7も発表されました。 「iPhone7も」じゃなくて、むしろiPhone7がメインディッシュですね。 生粋のAndroidユーザーとしては、いつもならiPh...
ゲーム

ポケモンGOを10日間遊んだデータ使用量(通信量)は約90MB、格安SIMでも余裕あり

スマホアプリ「ポケモンGO」が配信されてからちょうど10日が経ちました。 最初は「どれどれ、話のタネに巷の流行り物を試してみるか」くらいの軽い気持ちでインストール。ポケモン自体未体験だし1~2日もすれば飽きるだろう。 と思い...
スマホ・タブレット

運営に暗雲? 0SIMが新規申込みを毎月3回の「0のつく日」に制限

So-netが運営する格安SIM「0 SIM」のトップページに、不穏なお知らせが掲示されていました。 「0SIM」に関する重要なお知らせ ユーザーの皆様にご支持いただいております0SIMに関しまして、 仕入条件の変更や原材...
ゲーム

0 SIMでポケモンGOを遊んでみて、データ使用量(通信量)をチェックしてみた

本日配信されたスマホアプリ「ポケモンGO」。 ここ数週間ツイッターなんかでもポケモンGOの話題一色でしたが、よもやNHKニュースで「ポケモンGO」の配信を知ることになろうとは! 民間の1ゲームソフト(アプリ)が発売前後からマスコミに大...
スマホ・タブレット

0SIMデータ使用量の反映はラグがあるので「Osim checker」とOS機能の併用がオススメ

500MB/月未満なら最低維持費 0円に抑えられる格安SIM「0 SIM」。 通信量を今月どれくらい使ったか気になる場合、So-netからの利用開始メールで案内される「ユーザーWEB」ページでデータ使用量の確認が行えます。 ...
スマホ・タブレット

【格安SIM節約術】アプリが裏でモバイルデータ通信しないように設定する方法/Android標準機能

データ容量の少ない格安SIM(0 SIM等)を使う場合、できるだけデータ通信の使用量を抑えたいところ。 これまでに、 モバイルデータ通信使用量を確認する方法 モバイルデータ使用量の上限を設定する方法 Android標準機能を使っ...
スマホ・タブレット

【格安SIM節約術】スマホでモバイルデータ使用量の上限を設定する方法/Android標準機能

スマホの標準機能でモバイルデータ通信使用量を確認する方法のつづきです。 データ容量の少ない格安SIM(0 SIM等)を使う場合、できるだけデータ通信の使用量を抑えたいところ…ですが。 今回は万が一、うっかりモバイルデータ通信...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました