ジャンク再び、TOMIXの100系新幹線を中古でゲット!(品番92624)

TOMIX100系新幹線92624
いつぞやのジャンクEF66以来、ハードオフの鉄道模型が私の中でホットになりつつありますが、先月上旬TOMIXの100系新幹線が突発的にやって来ました。

TOMIX100系新幹線92624パッケージ
品番92624の100系7両セットがハードオフで4,000円+税。

旧製品の訳あり中古ですが、最近の鉄コレ3~4両セット並のお値段に思わず「安っ!」。

ショーケースの前でちょっと悩みましたが、万が一100系新幹線が鉄コレで販売される事態があったならば(きっと無いだろうけども)買っちゃうだろうし、Nゲージ正規品がそれよりもうんと安いなら……よし!

ってことでハンマープライス。

実車では、それまで0系しかいなかった新幹線ワールドに流星のごとく現れたトンガリ頭の新車クン。
TOMIX100系新幹線2階建て車両
100系新幹線でもっとも夢が詰まってる部分といえば2階建て。

平屋の自由席には何度か乗ったことはあるものの、2階建て車両(グリーン車や食堂車)には一度も乗ることがないまま引退しちゃったのが心残り。でも、外から眺めるだけでも十分ワクワクさせてくれました。

模型を手に取って眺めるだけでもワクワクしますね。

※この製品はグランドひかりでは無いので、2階建ては2両のみです。

訳ありライト

この中古100系の”訳あり”はライトにあり。
TOMIX100系新幹線_ライト点灯1
この方向だと両先頭車とも点灯するのですが、

TOMIX100系新幹線_ライト点灯2
逆向きだと1号車(左)のテールライトがまったく付きません。

常に1号車を先頭にしておけばダマしダマし走らせられそうですが……よーく見ると、1号車はヘッドライトも暗いので、ライトは手入れしたほうが良さそうです。

さらに1号車はアンテナ欠品。(16号車もやや曲がってます)

アンテナはたしか別売パーツで販売されていたと思うので、どこか鉄道模型店に寄った時にでも探してみましょう。

(後日調べたら品番JA04が該当。しかしどこも欠品!0系100系300系が再販されたら一緒に再販されないかしら)

これら不具合はしっかり明記してあったので納得の上での購入ですが、アンテナの件は「ツノ欠品」と書かれてたのがちょっと可愛かったです。

TOMIX100系新幹線_貫通幌
明記されていなかった点で気が付いたのは、可動する貫通幌パーツの白色が経年劣化でやや黄色っぽくなってる点。

同じ製品をヤフオク等で検索しても、だいたい黄ばんでいたので、この中古品に限らず避けられない現象みたいですね。

TOMIX100系新幹線92624_7両ケース
セット構成はこの7両。

16両フル編成にするつもりは全く無いですが、7両だと2階建てがピッタリ真ん中に来ないので、平屋の中間車をもう1両加えてバランスを整えたくなりますね。しっくりくる中古車を1両だけ見つけるのはなかなか難儀ですけども。

4両にして晩年気分を味わうもまた良し(←様々な矛盾には目をつむる)。

以前、キティ新幹線の記事を書いたときに、新幹線沼にハマった方からコメントいただきました。その時の私は(EVA500系以外は)まったく新幹線に手を出すつもりが無かったのに、あれからそう日が経たないうちにこの中古100系がしなっと到来してしまうミステリー。

沼には…沼にだけはハマらないよう精一杯気をつけるぞ!

トミックス 500 TYPE EVAをゲット! 塗装に甘さは残るも、色味・造形はまさにエヴァ新幹線!
TOMIXのエヴァ新幹線こと「500 TYPE EVA」を購入!エヴァ新幹線は実車を見て「なんて500系に似合うカラーリングなん...
ジャンク野郎なEF66がやって来た
今日は6月6日ということでEF66形電気機関車のNゲージをフィーチャー。実は、昨日のEF65を手に入れる数週間ほど前に、わが家に...
スポンサーリンク

コメント

  1. サマンサ より:

    100系が4,000円とはすごい!
    TOMIXの100系は意外と単品販売があるので、地道に中古店をめぐってると(125形700番台以外は)1両1,000円くらいで結構見つかりますね。いや、別にフル編成化を勧めているわけじゃないですけど。ないですけど!

    >16両フル編成にするつもりは全く無いですが
    みんな最初はそういうんですよ…3両セットを入手した時自分も最初は「116形を組み込んだ6両くらいでいいかな」って思ってましたから
    気づいたら16両になってましたけど…

    • ひらら より:

      ▼サマンサさん
      使用感もあまり無く、走行もバッチリで(古い動力なのでうるさめですが)
      欠点箇所も記事中に書いた程度でこの値段は良い掘り出し物でした。

      なるほど、中間車は中古屋めぐりですね!
      あまり増えすぎないよう心掛けつつ(笑)ピックアップしてみます。

      私の場合たぶんフル編成化よりも、
      次は0系だな…みたいな欲望のほうが危険です(笑)

  2. クモハ40 より:

    管理人様こんにちは。 
    100系入線おめでとう御座います。 
    新幹線沼にハマったみたいですね!それはそれで良いことだと思います。 
    鉄道模型していると新幹線も欲しくなりますよ!私も年末のハローキティ新幹線予約入れていますしね!昨年のエバ新幹線500系を購入してからは年に1~2本は新幹線模型買いたいな~という気持ちさせられました。新幹線模型もやっぱ面白いです!  
    100系も良いですね!私も100系何度か乗ったことありましたが一番思い出に残っているのはグリーン車の個室です景色はあまり見られませんが個室空間で移動する旅行を楽しめました!トミックスからもこの個室付き二階建て編成の模型出ていたと思いますので管理人様にオススメです(笑)!後は方向幕シールで「ひかり」など入れて見て遊んでみるのも良いかも知れませんよ!

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      いえいえ、まだ沼にドップリとは浸かってませんよ!
      あくまでも、片足の小指がチョンと入った程度…という認識で(笑)

      100系のグリーン個室に乗られたとは良いですね!
      レールスターの個室も廃止された今、
      新幹線の個室ってほとんど無くなったので、
      どれかに乗っておけば良かったなぁ、と少し後悔してます。

      方向幕も今は真っ白なので、いずれ何か貼ってあげようと思います。

  3. ハラちゃん より:

    100系新幹線懐かしいですね!よく山口帰省の時はよく乗りました。2階建て食堂車は当時としては贅沢でした。2階にはグリーン車1階には個室があってまさしくプレミアム新幹線ですね!現在はリニア鉄道館に保存されてますが久しぶりに見に行きたくなりました。

    • ひらら より:

      ▼ハラちゃんさん
      100系の2階建ては当時すごくゴージャスに感じられて、
      憧れの存在でしたね。
      グランクラスとはまた違ったゼイタク感があったように思います。

  4. 阪急神戸線沿線生まれ より:

    管理人様
    私も100系新幹線にはよくお世話になりました。
    就職して30年程は東京に居たので、関西の実家への帰省の時に乗ったものでした。
    東京に出て極々最初の頃は0系オンリーでしたが、1985年10月1日のダイヤ改正でX0編成による1日1往復のみの運用で、デビューの1ヶ月後に初乗車出来ました。人気が高くて東京駅を朝8時発の早い時間帯なのに、この車両を狙って乗車したと思われる旅行客(ビジネス客より多い?)大勢の人で大変混み合っていました。。
    0系の転換シートや集団離反式簡易リクライニングシートに比べ、グループ客以外は進行方向を向いていて、足元に余裕のあるリクライニングシートはとても乗り心地の良いものでした。
    特急の矜恃を保つ食堂車もあり(私は食堂車での食事をしないまま廃車となってしまいましたが。)
    X編成のみならず、短区間用のカフェテリアのあるG編成、新幹線の集大成とも言えるJR西日本のV編成にも乗車し、ゆとりのある新幹線乗車の一時を楽しんだあの頃を思い出して懐かしい気持ちになりました。
    あの新幹線も豪華だった良き時代を思い出すべく、1分の1の本物と博物館での再会をしたくなりました。

    • ひらら より:

      ▼阪急神戸線沿線生まれさん
      新幹線=0系だけだった時代を過ごした身としては
      あの頃の100系のデビューはまさに鮮烈!でしたね。

      >私は食堂車での食事をしないまま廃車となってしまいましたが。

      同じくです。
      今思えばムリをしてでも何でも良いから食べておけば…と後悔しています。

      >1分の1の本物と博物館での再会をしたくなりました。

      京都鉄道博物館でも展示されているので(中には乗れませんが)
      折り合いが付くならば是非。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>