激安レンズフィルター「Andoer」をAmazonで注文してみた/PENTAX Q7

新しく買ったカメラ用にと、レンズフィルタ(レンズプロテクター)をAmazonで物色していて、目にとまった製品のお値段が

399円(40.5mm用)

ビックリするほどの安さ!新品で!しかも送料込み!失敗しても泣ける金額ではないので、試しに1つ注文してみることにしました。

※今回買ったのはPENTAXのQマウント用(40.5mm)ですが、このフィルターは37mm~82mmまで幅広いラインナップがあるので、他社カメラの方も参考になると思います。

それは中国からのエアメールでやってきた

レンズフィルター「Andoer」は中国からのエアメールで到着
Amazon直販ではなく、マーケットプレイスで「Andoer-jp」という業者の取り扱い品。

製品のレビューをザッと読んでみて、あまり酷いことは書かれていなかったので突撃。同じくレビューで中国からの直送で到着まで時間がかかるのも予習済み。

私の場合、6/18に注文して6/25に到着。ちょうど1週間かかりました。

郵便局の人が持ってきてくれたのは、中国の文字がいっぱい書かれた15cm四方の白い小包。書留(?)だったみたいでハンコを求められました。

意外としっかりしているパッケージ

レンズフィルターAndoerのパッケージ
袋をハサミで開けると出てきたのは、プラスチックのパッケージ。

もっと雑な感じ(本体がプチプチにくるまれてるだけとか)を想像していたので、ちょっと驚きました。

さぁ、パッケージオープン!
パッケージオープン
フタ側のほうが重量があるので、開けた瞬間「あれ、逆だったかな?」と戸惑います。

思わずひっくり返してフィルターを転がしてしまったので、皆さんは気を付けてください。

フィルター自体の状態もキレイ

レンズフィルター、キレイ
フィルターを取り出してみると意外とキレイ。

いや、日本製ならそれが当たり前なのですが、Amazonレビューで「粉のようなもので汚れていた」ってなコメントも見かけたので、ある程度覚悟していたのですよ。その昔、日本製フィルターの中古を買ったときも、かなり汚れていた経験もあったので。今回ハズレではなかったことにホッと安堵。

※うっすらと見えるホコリはウチへ来てから付いたモノもあると思います。最初に転がしてしまったし…。

さぁ、装着しよう

レンズフィルター装着
ブロワーでフィルター、レンズ両方のホコリを吹き飛ばしたらいよいよ装着!

フィルター装着
装着完了!

特にネジのかみ合わせが悪いとか、そういう感覚はなく、普通に締めることができました。

ところで、この「Andoer」、何て読むんでしょうね。

フィルタ装着状態
フィルター装着状態を前玉側から。

写真だと白くモヤってる感じに見えるかもしれませんが、実物は透明度スッキリ(このあたり写真で伝えるのは難しいですね)。

軽く室内を撮影しようと(Pモードで)カメラを構えても、フィルタの有り無しでシャッター速度等が変化するといったことは見られませんでした。

なかなか好感触でした

キャップもちゃんとハマります
レンズキャップも問題なくハマりました。

商品説明には「UVカット」と書かれていますが、私ごときの目利きではそれが本当に施されているかどうか確認できないのが悔しい。

個人的にレンズフィルターに求めるものは安心感

写りが未装着時と変わらないのを前提として、レンズさえ保護してくれれば良いと思っているので、これで399円はお買い得すぎます。

あとは、野外で使ってみて変な光が入り込まないかとかチェックしてみる必要はありますが、室内をちょこちょこ撮った感じ、今のところは大丈夫そうな雰囲気。

今回お試し感覚で激安フィルターを買ってみましたが、実際届いてみて好感触だったので、もう一本のレンズ用にも同じモノを注文することに決めました。

→PENTAX Q7関連の記事一覧はコチラから

PENTAX Q7のオプション品を格安で揃えたよ!ストラップ・ケース・バッテリー等
デジカメとほぼ同時に用意するストラップ・液晶保護シート・ケース・バッテリーなどのアイテム。先日買ったばかりのQ7にもいろいろ揃えてみました。...
Qマウントレンズの傷は靴下で守る!?(100均イス脚カバー)/PENTAX Q7
PENTAXのQマウントレンズをちょっと大切に使ってみたい。この小さなレンズ(本体)を傷からガードするには、100円ショップの「...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


三 × = 21

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>