京阪・宇治の「響け!ユーフォニアム」スタンプラリーも逆転裁判のついでに引っ掛けてきた

京阪パンフレット群
京阪電車の逆転裁判6ミステリーラリーのチケットを買うときに目に入ったパンフレット群。

JR京橋駅を降りて京阪京橋の駅事務所に来るまでに、逆転裁判ラリーの告知はまったく見なくて不安になったのに、この美少女キャラ系スタンプラリーの推しっぷりたるや!

京阪電車のこういう柔軟性たっぷりなところは少し羨ましく思います(褒めてます)。

つまんでみると、アニメ「響け!ユーフォニアム」があるじゃないですか!
スタンプラリーパンフ兼スタンプシート
スタンプラリーやってたの知らなかった、しかも3月から!

「響け!ユーフォニアム」(以下、ユーフォ)は見た目の”萌え感”とは裏腹になかなかシリアスで良く出来た吹奏楽部のお語。高校時代に胃に穴が空く思いで吹奏楽部を過ごしてきた身としては、たまらなく心に刺さりまくりの良作アニメなんですよ。

逆転裁判ラリーと掛け持ちも可能

パンフに目を通すとユーフォのスタンプ設置場所は宇治駅周辺のみ(3箇所)。

逆転裁判6のミステリーラリーポイントの1つに宇治駅が入ってるので、これは「掛け持ちしろ」という暗示に相違ない…!

ユーフォスタンプラリーは期間別に4種類の景品(柄違いのクリアファイル)が貰えるのですが、今は第3弾(2016/6/20~7/26)。

すでに第1弾、第2弾が終わっているのがやや悔しいですが、せめてもの第3弾だけでも拾っておこうと参加を決意。

※ちなみに第4弾は2016/7/27~8/31

宇治滞在時間は約50分

京阪10000系(宇治駅)
というわけで京阪中書島(ちゅうしょじま)駅から宇治線に乗り換えて、宇治駅までやって来ました。

中書島→宇治の所要時間は15分。

そこからの行程をザッと流すと、

京阪宇治駅★スタンプ押す

↓(徒歩10分)

JR宇治駅★スタンプ押す

↓(徒歩15分)

宇治観光センター★スタンプ押して景品ゲット

↓(徒歩10分)

京阪宇治駅

単純計算すると35分ですが、宇治観光センターでの休憩やスタンプの行列待ち、宇治駅での電車待ちも含めると宇治滞在は約50分でした。

ちなみに逆転裁判ミステリーラリーはちょうどお昼の12時から参加して(京橋発)、ユーフォ、昼食タイムを経て、ゴールポイント(ひらかたパーク)には17時前に着きました。

ユーフォラリーを挟んだことでけっこうカツカツなスケジュールになってしまったので、午前中もっと早くから動いておけば良かったなーと後悔。

でも掛け持ちは十分可能です。

お茶が飲める宇治市観光センター

スタンプ設置場所である京阪宇治駅もJR宇治駅も、改札を出てほぼ真正面の位置にあるので迷わず押せると思います。

※第4弾(2016/7/27~8/31)は、JR宇治駅改札口がJR宇治駅前観光案内所に変わります。

宇治観光センター
スタンプ設置場所の1つ宇治市観光センター

景品配布場所なので、ここへは最後に来るのがもっとも効率的。

宇治川
初めて行く場所なので、たどり着けるか少し不安でしたが、平等院参道に入って宇治川に沿うようにして歩けばOKでした。

似たような感じの人もうろついてますしね!

しかし参道はお茶の香りがすごくてニオイだけで満腹になりそうな勢いでした。まさに宇治茶の町。

観光センターに入って驚いたこと。
お茶が無料
なんとお茶がタダで飲める!

食堂の隅っこによくあるセルフサービスなタイプですが、みんなこぞって並んで飲んでました。暑い日なのに熱いお茶をグビグビと。

参道で散々宇治茶の香りを嗅がせられたらそりゃあ飲みたくなりますよね。

ただ、私はあいにくこれが宇治茶なのかどうか判断する高尚な舌を持ち合わせていないので、「うん、多分宇治茶なんだろうなぁ」とあやふやな気持ちで飲んでましたけども。

ユーフォニアム全員集合パネル
観光センターのスタンプ設置場所は1Fのユーフォ全員集合パネルが置いてある右側。

ってこのパネル、見覚えあると思ったら去年京阪六地蔵駅に置いてあったヤツじゃないですか。

今は六地蔵駅や黄檗駅にも新しいパネルが置かれていますが(時間の都合上、この日は宇治駅の2人しか見られなかった)、役目を終えても大事に使ってもらえてるのは良いことだ。

(↑消したところ)・・・と思ってよくよく見比べたらディティールが微妙に違ってました。別物ですね。うっかりでスミマセン。

第3弾の景品は川島サファイアさん

スタンプ揃った
そんなこんなで第3弾の3つのスタンプ「み」「ど」「り」でコンプリート!

第1~2弾は不参加なので上の空白がサビシイけれども、それはそれで良し。

川島サファイアのクリアファイル
景品は川島サファイアさんのクリアファイルでした。

ウラ面は透明。

知らない人のため補足しておくと、彼女はハーフではなく漢字で書くと川島緑輝(かわしまさふぁいあ)。いわゆるキラキラネーム。本人は嫌がってて「みどり」ちゃんと呼んで欲しがってます。楽器は弦バス(コントラバス)担当。

一度聞いたら忘れられない名前なので、キラキラであれインパクトは結構重要ですね。や、納得できるのはアニメだからこそか。

オレンジクリアファイル
奇しくもこの日もらった別イベントのクリアファイルは2枚ともオレンジ色。

第4弾は画像を見ると高坂麗奈さんっぽい。

物語の要となった印象深いキャラだけに「あ、ちょっと欲しいかも」な気持ちになってますが、わが家から宇治までは往復2,000円近くかかるのでどうしたもんかなー。別件を絡められるならまた寄ってみたい。

こんどは猛暑に熱い宇治茶を飲む気になれるかどうかも見どころになる、かも?

逆転裁判6ミステリーラリー京阪編に参加!真宵ちゃんクリアファイルは京阪だけ
逆転裁判6と鉄道会社のタイアップ企画でミステリーラリーが開催中。京阪、名鉄、京急の3社同時開催というなんとも気合いの入ったイベン...
京阪電車の駅で「響け!ユーフォニアム」のキャラがいる場所を追った!
先日、京阪特急65周年記念クイズラリーに参加する際に買った京阪電車の1日フリーきっぷがコチラ。「京阪電車×響け!ユーフォニアム」...
スポンサーリンク

コメント

  1. やっぱり、沿線の京アニの影響が
    大きいことだと、思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 二 = 8

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>