0 SIMでポケモンGOを遊んでみて、データ使用量(通信量)をチェックしてみた

ポケモンGO
本日配信されたスマホアプリ「ポケモンGO」。

ここ数週間ツイッターなんかでもポケモンGOの話題一色でしたが、よもやNHKニュースで「ポケモンGO」の配信を知ることになろうとは!

民間の1ゲームソフト(アプリ)が発売前後からマスコミに大々的に取り上げられるって、ファミコンのドラクエ3以来なんじゃないかしら。

そんなポケモンGO。

私の契約してる格安SIM「0 SIM」だと満足に遊べる気はしませんが(←0 SIMの無料範囲内で)、それでもどこまで遊べるのか気になったので使用データ量を測定しながら実際に野外へGOしてみました。

こんな遊び方する人ほとんど居ないと思いますが、制限された中にこそ燃え上がるものがある…はず!

モバイル環境は次の通り。

・スマホ: Nexus 4(3G通信のみ)
・格安SIM: 0 SIM(SMS契約)

インストールから1匹目ゲットまでは自宅Wi-Fiで

ポケモンGO、初期設定
インストールしたら初期設定。
生年月日、性別、キャラの外観などなどを決めます。

キャラデザインがリアルタイプで明らかに全世界向け。髪を金髪にしたらFF10のティーダっぽい?

まずは自宅でチュートリアル。
ポケモンGO、まずは自宅でゲットだぜ
最初の1匹目はすぐそこにいるぞ、と言われてスマホを見たらテーブルの上にポケモンが。

難なくゲット。

さぁ、ここからが本番。

あまり地図を見ながら歩かないで遊ぶ

スマホでポケモン探索中
「ポケモンGO」は、スマホの地図でオブジェクトのあるポイントまで歩いてタッチすることで、アイテムやポケモンをゲットすることができます。

やりながら「歩きスマホの人急増するだろうなぁ…」と心配になりましたね。

地図を見ながら歩いたほうが直感的ですが、データ使用量とバッテリー節約&歩きスマホ軽減のため、

・立ち止まって近くのポイント確認
・スマホをスリープに
・歩く
・ポイントに来たらスマホON

の繰り返しで遊びました。要は基本スリープで。

また、今回はポケモンGO以外のアプリは使用していません。

出かける前にデータ使用量の初期値を確認

データ使用量(外出前の初期値)
ポケモンGOを持って出かける直前の今月のデータ使用量。

47.71MBがゼロ地点。

今月20日以上経過して450MBも残してるなんて、我ながら 0 SIM利用者として模範的な使用量だなぁ(自画自賛)。

ここからどれだけ増えるか見ていきましょう。

開始15分で3MB消費

さぁ、Wi-Fiの庇護を離れて3Gの世界へ!
外出してマップ見たりポイント見たり
まだ勝手がつかめていなくて、ポイント地点らしき場所へ来てもどうして良いのか右往左往。

※あまり自宅に近いポイントを公開するのはコワイのでモザイクかけてます。

地図やらポイントやら色々眺めているだけで開始15分、データ使用量は50.72MB。

つまり、3.01MB消費しました。

けっこうなペースですね。

開始19分で3.72MB消費

2匹目のポケモンゲットでレベルアップ
開始18分頃、野外では初めてのポケモンをゲット。

自宅のと合わせて通算2匹目。レベルも2にアップ。

ここまでのデータ使用量は51.43MB。

3.72MB消費。

開始33分で6MB消費

続いて3匹、4匹目をゲット
3匹目、4匹目とテンポよくポケモンゲット。
ちょうど自転車のサドルに乗ってて面白い。

この時点でデータ使用量53.84MB。

6.13MB消費。

開始40分で7MB消費

5匹目をゲット
ポイントでアイテムゲットしつつ5匹目をゲット。
ベンチに座ってたら小鳥タイプのポケモン、まるで鳩っぽい。

開始40分で54.70MB。

6.99MB消費。

開始51分で約10MB消費

ポイントでアイテム収集しつつ6匹目ゲット
引き続きあちこちのポイント巡りしつつ6匹目のポケモンゲット。

ランドマークは公園とか公民館とか地図でもわかりやすいポイントばかりかな、と思いきや、「自転車」とか「歩行者専用」とかなんでもありなんですね。

ここで一旦終了データ使用量
ここで今日の「ポケモンGO」野外活動は終了。

開始51分で57.68MB。

9.97MB消費。

さらに約30分スリープのまま歩いて0.39MB消費

自宅に戻ってデータ使用量
そもそも買い物のついでだったので、そのままスマホをスリープにしたまま約30分ほどかけて買い物をし帰宅。

家に着いた時点でデータ使用量は58.07MB。

この増加量はポケモンGOだけとは限りませんが、スリープ前から0.39MBだけ増えていました(帰宅するまでスマホは触らず)。

ポケモンGO、50分のデータ使用量は約9MB

今日使ったデータ使用量総量
先ほどまでの中間報告は、ポケモンGO以外のデータ通信量も微量ながら含まれているので、あらためてポケモンGOだけが使ったデータ使用量を確認。

8.89MBが今回のポケモンGO野外活動のデータ使用量。

(参考値として、自宅Wi-Fiだけでは5.84MB消費していました)

一方、バッテリーは激減

ポケモンGO中のバッテリー
データ通信量のテストとは外れますが、バッテリー消費量はかなりヤバイです。

今回の約50分の試行で、

69% → 29%

手持ちのスマホが使用2年で電池がヘタって来てることを考えても、上のグラフの急降下っぷりはいただけません。

しかもポケモンGO中はスマホ本体もかなり熱を持つので(今回は50℃越え)、真夏のプレイはスマホにも人間にもあまり優しくないと感じました。

まとめ

スマホでポケモン探索中
約50分のポケモンGO野外活動のデータ使用量は9MB。

始める前はもっとガッツリ取られるかな? と覚悟していましたが思っていたより少なかったです。

今回は同じ徒歩10~20分圏内だったので、あまりマップ読み込みが発生しなかったからデータ通信はさほど多くなかったのかも。電車移動などでマップ読み込みを多数発生させたら、さらに上昇する可能性は考えられます。

とりあえず、1時間プレイ=10MB消費としても毎日続けたら300MB。

500MB(無料分)しか与えられない 0 SIMならこれは圧迫感のある使用量。「ポケモンGO」以外の使用を考えたら余裕があるとは言えません。

毎月100MB未満をキープし続けているなど、データ使用量をカンペキにコントロールできる人でなければ 0 SIMの無料分だけでポケモンGOを遊ぶのは、もはやそれ自体がゲームと言えるでしょう。

↓10日間のポケモンGO累計通信量も測定しました(2016/7/31)

ポケモンGOを10日間遊んだデータ使用量(通信量)は約90MB、格安SIMでも余裕あり
スマホアプリ「ポケモンGO」が配信されてからちょうど10日が経ちました。最初は「どれどれ、話のタネに巷の流行り物を試してみるか」...
究極のドケチSIM!節約家なら「0 SIM」は文句ナシにオススメの格安SIM
「0 SIM(ゼロシム)」は格安SIMの中でも最安中の最安。なんといっても最低維持費が 0円/月!不安が無かったわけでは...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>