鉄道甲子園の福袋をゲット!これを待ってた、選べる鉄コレ2箱セットでお得に狙い撃ち!

鉄道甲子園の福袋
今年買った唯一の鉄道福袋。

お正月に注文していた鉄道甲子園オンラインショップの福袋が到着!

福袋ページでも随時更新していましたが、鉄道甲子園では福袋が4種類用意されています。

その中から個人的に一番ビビッと来たのが鉄コレ福袋2 選べる鉄コレ2箱セット

・阪神7001-7101(幕あり)
・阪神7001-7101(幕ナシ)
・阪神5500リニューアル
・阪神5700系

この中から1種類選べば、それが2箱やって来る5,000円の品。

福袋というより「鉄コレ2箱セット」というきわめてシンプルな構成。

他のグッズはいいから鉄コレだけをくれ!というストイックな御仁がニッコリな福袋です。

定価最大3,600円の鉄コレが 2,500円(1箱あたり)で買えるチャンス。

しかもちゃんと編成になる!

過去の鉄道甲子園セールで、編成にならない(1箱のみの)セット構成を見る度にもどかしい思いをして来ましたが、これこれ、こういうのを待っていたんですよ!

てなわけで、
鉄コレ阪神5500R&7001-7101
発売当時は予算の都合でスルーしていた7001-7101形(方向幕有り)と5500系リニューアルをめでたく迎え入れました。

1箱あたり2,500円と事業者限定鉄コレ10年くらい前の相場で買えたのは嬉しいのですが、計10,000円(福袋2つ分)の出費は冷静に考えるとなかなかの出費。

そう考えると、今の事業者限定鉄コレ2両入りで 3,600円~という価格設定の恐ろしさを改めて痛感せずにはいられません。

昨年の北急10両分なんて…おっと、これ以上書くと自分にダメージが…! この辺りにしておきましょう。

鉄道甲子園の福袋は 1月15日(水)まで販売。

これを書いている1/8の時点では、まだ完売していないようなので、気になる方は是非この機会に。

鉄道甲子園オンラインショップ福袋ページ

以下、福袋4種の詳細を。

鉄道甲子園オンラインショップの福袋

販売期間は、1月15日(水)まで

内容物詳細

のせでん福袋2020 6,000円
・鉄コレ能勢電320型Bセット
・能勢電鉄 妙見線・日生線 展望DVD
・川西能勢口⇔平野間 複線営業開始50周年記念硬券4枚セット
・クリアファイル4枚セット
・7200系ペン立て

※総額7,600円相当

選べる!プラレール福袋 3,000円
・プラレール阪神5700系 または 8000系リニュ から1つ選択
・パネルワールド
・グッズその他1つ

※総額6,000円~相当

鉄コレ福袋1 選べる鉄コレ福袋2020 7,000円
・鉄コレ阪神5500R または 5700系 から1箱選択
・鉄コレ阪神3011形
・Bトレ阪急1000系
・DVD阪急6300系
・鉄ペン阪神5700系+近鉄青の交響曲
・刺繍タオル阪神バス107号車
・鉄道タオル
・メタルキーホルダー
・阪神5700系ステンレスマグ
・阪神クリアファイル停車駅+駅名看板

総額18,000円~相当

鉄コレ福袋2 選べる鉄コレ2箱セット 5,000円
・次の4種の鉄コレの中から選択したもの2箱
<阪神7001(幕あり)/阪神7001(幕ナシ)/阪神5500R/阪神5700系>

総額6,600円~相当

鉄道甲子園オンラインショップ

2020年の鉄道福袋まとめ、クリスマスセールも!
2020年の鉄道関連の福袋を、ネット通販で買えるものを中心にザッとまとめてみます。(Xmasセール、年末年始セールも合わせてピックアップ...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)