鉄コレ1年ぶりの通常シリーズ第31弾、短編成の私鉄で2022年1月発売!

鉄道コレクションの新作、第31弾が発表されました。

前回の第30弾から随分長く感じてしまいますが、販売間隔をみると以前は年2回ペースだったのが、年1回ペースになっています。

この間にノスタルジック鉄道コレクション第1弾が販売されましたが、今後はこういうペース感(通常弾→ノス鉄→通常弾…)になっていくのかもしれませんね。
北陸鉄道03系
ラインナップは、

・北陸鉄道03系(2両)
・京成電鉄3600形(2両)
・近畿日本鉄道6600系(2両)
・西日本鉄道7050形(2両)
・熊本電気鉄道03形(2両)

これら5車種10種類。テーマは現役で活躍している短編成の私鉄通勤形車両。

北陸鉄道と熊本電鉄は元東京メトロですね。


29弾、30弾、31弾と私鉄が3回連続で続いてるので、そろそろJR(国鉄)も見てみたいなぁと思うのはゼイタクでしょうか。

2022年1月発売で1個 1,600円(税抜き)

第22~29弾まで長らく単価1,200円(税抜き)を守ってきたのが、30弾のちょい値上げ(1,400税抜)を挟んで 400円アップはなかなかお厳しい!

上記ツイートの通り、通常シリーズの他にも阪堺電車モ161形のカラバリなども発表されています。

スポンサーリンク

コメント

  1. まちゃ より:

    私鉄続き、新しめの車種が多くなりましたね!!平成生まれの世代なら、この辺りの車輌は旧型と思うのかも…。17弾辺りの車種が鉄コレらしい(?!)と思ってしまいますが、製品企画担当の世代が若返っているのかなあ。
    最近は箱買いしますが、N化は1車種か2車種、今回は近鉄だけになりそうです。

    • ひらら より:

      ▼まちゃさん
      同じく昭和世代の感覚としては新しめの車両だと感じますね。
      もちろんそれはそれで発売されて嬉しい車種もあるのですが、
      N化に恵まれなかった古い車両が登場するチャンスも残して欲しいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)