鉄コレ鉄道

鉄コレ南海3000系、通常・改造の2本立てで8/13発売!今回はイベント販売のみ

南海3000系
夏秋の鉄コレ一番乗りはやはり南海!

3000系の通常顔・改造顔の2バージョン同時リリース。

2016年8月13日(日)・27日(土)~28日(日)販売

鉄道コレクション南海3000系(改造車)3両セット・鉄道コレクション南海3000系基本4両セット(南海電鉄)

もしかしたら「めでたい電車」かも? なんてヒッソリ予想していましたが、順当に3月発売の泉北3000系の伏線が回収される形になりましたね。

詳しくは後述しますが(もしくは公式ページでご確認を)、今回はイベント会場での限定販売のみで、いつものように難波駅2Fでの販売は無いのは要注意。

昨年7000系の時は5月発表の6月発売(新塗装は7月発売)だっただけにちょっと遅いなと感じていましたが、発表されると落ち着きますね。ってこれって何かの中毒患者かしら。

スポンサーリンク

発売日と販売場所

2016年8月13日(日)
【イベント販売】
「鉄コレ南海3000系発売会」 10時~15時
泉ヶ丘ひろば専門店街1F 高島屋泉北店側出口付近(泉北:泉ヶ丘駅下車東側)

2016年8月27日(土)~28日(日)
【イベント販売】
関空夏まつり」 10時~17時
(南海:関西空港駅下車すぐ、入場無料)

価格とセット内容

  1. 南海3000系(改造車) 3両セット 5,000円(税込)
  2. 南海3000系 基本4両セット 6,500円(税込)
  3. 南海3000系お楽しみセット(上記1+2+おまけ) 11,500円(税込)

注意したいのは、改造車のみ、基本4両のみの販売数が少ない点。

8/13の場合、(1)100個、(2)100個、(3)1,400個
8/27-28の場合、(1)80個、(2)80個、(3)1,000個

単品で良い人にはキビシイ配分…。

公式ページ鉄道コレクション南海3000系(改造車)3両セット・鉄道コレクション南海3000系基本4両セット(南海電鉄)

雑感

特筆すべきは公式ページの商品写真。

というよりパッケージ写真。車両の写真がでっかくドーンと載せられて、まさに「鉄道模型の箱」!って感じでますます捨てられない様相になってきました。スルーする予定でも、箱だけ欲しくなってしまうジャケ買い派の弱みを突く作戦か…!

3000系自体のサンプル写真を見る限り、顔上部の泉北ロゴを外したノリ跡(?)は再現されていないので、こだわりたい方は各自塗装等で表現してねってことなんでしょう。

価格もやはりというか順当に上昇。

3両セットが 昨年4,500円 → 今年5,000円。
4両セットが 昨年5,900円 → 今年6,500円。

1両あたり1,500円 → 1,625~1,666円へ。秋の鉄コレもここが基準値になるんでしょう。国民年金のように毎年ジワジワ上げて確実にサイフを痛めつけてくれるぜ…。

新しい鉄コレの発表はいつも楽しみなんですけれど、8両買いが基本の車種があまり増えませんように…というムジュンした気持ちがますます増幅中であります。

http://blog.hirara.net/tc-kansai-autumn2016/


http://blog.hirara.net/tc-nankai7000n-150724/

コメント

  1. ミーコ助役 より:

    まさかの改造車ですか。泉北も改造車出してくれるなら買ってましたね。
    自分は3月の泉北は2セットしか買ってませんので、改造車があれば編成を組めるので笑

    個人的に今回はスルーかなと、南海なら冷遇されてる高野線の通勤車両のが欲しいですね。6000、6200なら本気を出しますね笑

  2. TC:22615 より:

    改造車が出たらいいなと思ってましたけど、南海の方で出ましたね。
    1セット当たりの価格が高いのでお楽しみセットはキツイですね。
    8月13日(土)の泉が丘で改造車セットだけ狙いに行こうと思います。

  3. ひらら より:

    ▼ミーコ助役さん
    改造車が来るのは意外でしたね。
    高野線なら個人的には天空の相方車両を所望します。

    ▼TC:22615さん
    お楽しみセットのほうが数が多いのは厳しいですよね。
    是非、早くから並んで単品ゲット頑張ってください。

タイトルとURLをコピーしました