鉄道甲子園(通販)で鉄コレ阪急5300系が再販中

鉄コレ阪急電鉄5300系(原形・改造とも)が鉄道甲子園オンラインショップで本日2016年12月10日(土)再販されています。(キャンセル放出分)


朝10時スタートで即完売するかなと思いきや、これを書いてる15時台でもまだ完売表示が出ていないので、気になった方は鉄道甲子園を覗いてみてください。

※2016/12/11(日)23時現在、表示幕改造車は完売。原形はまだ残っていました。
※2016/12/20(火)1時現在確認したところ全て完売になっていました。

一方、鉄コレ能勢電鉄1500系は2種とも完売、鉄コレ阪神5700系は販売継続中でした。

懐かしの片幕車、鉄コレ阪急5300系(原形)をゲット!
本日発売、鉄道コレクション阪急電鉄5300系(原形)を買ってきました。散財に高騰に著しい経済情勢(=わがサイフ)なので、直前まで...
スポンサーリンク

コメント

  1. Bトレ·関西鉄道ブログ より:

    いつも楽しく拝見さして頂いてます。
    5300系再販されたなら急いで買う必要はありませんね!! よかったよかったw
    オキラクウサギさんは5300系方向幕車は購入されないんですか?

  2. Bトレ·関西鉄道ブログ より:

    あ、あと話変わりますが阪急1000系のBトレはどうなったんでしょうか?
    僕も窓を緑色にする方法がわからなく置いたままなんです。
    マッキーペンの緑色で9000系で実験しましたが線の跡?が残りダメですたしちょっと色が濃すぎました….
    蛍光ペンでもやりましたがボヤけたみたいになってしまいました….

    • ひらら より:

      ▼Bトレ·関西鉄道ブログさん
      再販という書き方がまぎらわしかったですね。
      少量のキャンセル分が放出されたものなので、
      それほど長くは持たないと思われます。

      >オキラクウサギさんは5300系方向幕車は購入されないんですか?

      予算と思い入れ度合いを天秤にかけて原形のみに絞りました。

      >あ、あと話変わりますが阪急1000系のBトレはどうなったんでしょうか?

      いろいろ舞い込んできた予定や誘惑に阻まれて
      後回しになって未だ手つかずです、スミマセン(^_^;

      窓の着色方法をカンタンに書くと、
      田宮カラーのエナメル塗料(小瓶)のクリアーブルーとクリアーグリーンを
      うすめ液を多めに混ぜて調合したものを、窓の内側から筆で塗る予定です。

      他にも箱のまま眠ってるBトレや鉄コレ諸々ありますが、
      できれば年内に手を付けたいと思いつつも、
      師走のあれやこれやに忙殺されつつあるので年を越す可能性大です(^_^;

      • Bトレ関西鉄道ブログ より:

        頑張ってくださいっ!!
        僕もブログやってますが阪急1000系や9000系など色々積んでますw

  3. 何時も拝見しています。
    鉄コレ阪急5300系、キャンセル分放出ですか。当方は、無理してこだわり編成を両方の仕様でヤフオク購入で行ってしまいました。(流石にきつかったです・・・。)
    今季のは、こだわるだけの価値は有ったと思います。

    • ひらら より:

      ▼播・備鉄道さん
      おお、ヤフオクで揃えられたんですね。
      後になって通販でキャンセル分が放出されるのは
      確実性が無いことなので(特に例年即完売している阪急なら尚更)
      致し方ない部分はありますが、痛恨のお気持ちは分かります(^_^;

  4. 私も、17時頃
    鉄道甲子園のサイトを見たのですが、
    原型は残っていて、
    方向幕改造車は売り切れでした。

    5300系にはあまり興味がないので
    購入しませんでしたが、
    仮に購入したら、
    改造車-原型-原型-改造車の
    5302Fみたいな編成を組みたいですね~

    • ひらら より:

      ▼響け!おけいはんの憂鬱 さん
      改造車と原形等、
      異なるタイプが混在する編成はときめきますね。
      タイプの違うクーラーが混在するだけでも
      5300系は阪急の中でも異色で面白い存在だと感じています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


九 × 1 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>