山陽電車にひさびさの新車、6000系が発表!その影で阪神8000系の赤胴車が姿を消す

山陽電車6000系となかまたち
神戸と姫路をむすぶ私鉄、山陽電車に新車6000系が発表されました。

山陽の新車導入は19年ぶり!


山陽電気鉄道6000系、新型車両導入で3000系置換え – 直通特急運用にも対応(マイナビニュース)

山陽電車に新車ってすっごく久しぶりだなぁと思ったら、5030系から19年ぶりの新車なんですね。大事に使われてきた3000系列もついに世代交代の波が…(しみじみ)

マイナビニュースに完成予想イラストが載ってますが、外観を見ると造形はなんとなく阪神電車ちっく。カラーリングにJRのはまかぜ(キハ189系)や広島地区の227系がダブってしまいました。

阪神電車といえば……

阪神本線から赤胴車がさよなら

阪神8000系赤胴車
長らくおなじみだった赤胴車。

赤胴車、すなわち阪神特急の象徴でもある朱色と肌色のカラーリングの電車。最後の1本だった8000系がついに塗り替えられることになり、2015年5月19日、阪神本線から赤胴車が姿を消してしまいました。(※写真の8242は最後の編成ではありません)

阪神電鉄:「赤胴車、さようなら」 本線の運行終了(毎日新聞)

新色がスタートしたのは随分前で、そこから赤胴車もかなり長い期間見ることができましたが、ゆっくりじんわりとしたペースで確実に淘汰が始まっていたんですね。まだ当たり前のようにそこにいると無意識に思っていたら、気が付いたときにはもう残り1~2本でした。

各停用の新車(5700系)も夏デビューが決まっているので、青胴車も気がついたときにはレアな存在になってそうですね。

昭和生まれとしては京阪・南海のように阪神にもついに「昔の色が良かった」と言うターンが回ってきたことが寂しくもありますが、とりあえず最後の砦、武庫川線にいけばまだ赤胴車に会える!

山陽電鉄6000系の試乗会が4/17(日)開催!申し込みは4/3までにWebから
今年デビュー予定の山陽電鉄の新車6000系の試乗会が開催。新型車両「6000系」試乗会・車両見学会を開催します!(山陽電車) ...
見た目は6000系と同じ、神戸電鉄に新車6500系、2016年春デビュー!
こないだ山陽電車から新車発表(6000系)があったばかりですが、今度は神戸電鉄から新車のおしらせが!形式は6500系。2016年春頃登場...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>