Switchプロコンで腱鞘炎? 指が痛むので百均アイテムで対策しました

Proコンで左中指が痛い
ニンテンドーSwitchのPROコントローラーを長時間握っていると、指が痛くなってくるんですよ。

ライトなゲームを遊んでた時はあまり感じなかったのですが、スプラトゥーン2でガッツリ集中プレイしていると手にもグッと力が入るんでしょうね。

左手の中指がプロコンに接するところ、とくに第一関節のヨコっちょ辺りが痛くてタコが出来そうな勢い(というか軽くタコになってます)。

WiiUゲームパッドでは何百時間と遊んでも、まったく痛くならなかっただけに、ここはちょっと残念なポイント。

マウスを長期間使ってると、手の付け根(←机と接する部分)に痛みが蓄積されて、終いには耐えられなくなってくるあの現象にとても良く似ていたので危機感を覚えました。

症状や病名にあまり詳しくないので、これを腱鞘炎と呼んで良いのかどうか分からないのですが、とにかく何も対策せずに遊び続けていると指が壊れる危険を感じたので、初期段階で対策をすることにしました。

指への対症療法

真っ先に思いついたのが指そのものの保護対策。
テーピングテープ
100円ショップのダイソーで「テーピングテープ伸縮タイプ」を調達。

学生時代は運動部じゃなかったのでテーピングなるものを使うのは人生初。

このテープ、ノリが無くて、テープ同士を重ねればくっつくのがとても便利。

ダイソー以外の100円ショップにも似た製品はあると思います。

テーピング装着
痛みが発生しやすい箇所にクルッと巻いてあげれば、指を守ることができます。

実際に一ヶ月以上ハードに使い続けましたが、症状が悪化することは無かったので対症療法としてはバツグンの効果だと感じました。

そろそろテープが切れかけてきたので、同じテープを買おうか迷いました。

でも、いつまでもテープを買い続けるのも勿体ないし、なにより面倒くさいので、コントローラーそのものに対策を施すことに。

PROコン自体に対策をする

コーナーガードテープ
100円ショップのセリアで買って来た「コーナーガードテープ」。

本来の用途は、赤ちゃんが机や家具の角にぶつかってもコレを貼っておけば痛くないよ、というクッションテープです。

セリア以外の100円ショップにも似たようなアイテムはあると思います。

これをPROコンに貼ります。

コーナーガードテープを切る
現物あわせて適当なサイズにハサミで切ります。

コーナーガードテープをProコンに貼り付ける
貼りました。
(ちょっと雑ですが(^_^;)

指が当たる部位だけでなく、広範囲に貼ったほうが握ったときの違和感も少なくなると思います(最小限の範囲だと中途半端な段差が気になる)。

はがれるのが心配でしたが、一般的な家具への貼り付けを想定していることもあって、なかなかの粘着具合。シッカリ貼りついてくれてます。

コーナーガードテープ使用中
これで指の当たる面はクッションで保護できました。

1週間ほど使っていますが今のところ良好。

白いテープなのでしばらくしたら黒ずんで見栄え悪くなるだろうなぁ、という一点だけは気になりますが、指の痛みから守ってくれるならそれくらいはガマン、ガマン。

百均キャンドゥの先細タッチペンでスプラトゥーン2の絵も数倍繊細に描きやすい!
タブレットやスマホ用のタッチペンの中でも、特に描きやすいとされるのがディスクタイプのタッチペン。100円ショップのキャンドゥで売...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>