突然Switchの左ジョイコンが認識不能に!壊れたかと思いきや1ボタンで解決

ジョイコンのLED
Switchをスリープから復帰させたとき、ジョイコンのボタンをどれか押せば、ジョイコン内側のグリーンLEDが光ります。

が、先日Switchで遊ぼうとジョイコンを触ったら、左側のジョイコンのみが突然認識不能に!

ボタンを押してもLEDが一切光らない!

ARMSで振りすぎたせいか!?

一方、右ジョイコンは大丈夫。

Switch発売直後は左ジョイコンの不具合(主にレスポンス面で)をよくネットで目にしつつも、わが家のジョイコンは大丈夫だったので、ハズレじゃないと安心していました。

が、3か月ほどの時間差で不具合勃発か!?

そうだ、こういうときはSwitchの新機能「コントローラーをさがす」を試してみよう。
コントローラーをさがす
ホーム画面からコントローラーメニューに入り、「コントローラーをさがす」で左JoyConアイコンをタッチするも、、、無反応。右JoyConは振動反応あり。

この機能を使っても探せないとは、いよいよ本格的に壊れたか…、と修理送りを覚悟。

気持ちが凹みつつもジョイコンを観察していると、普段使わないボタンを発見(SRボタンとSLボタンの間)。
ジョイコンのボタン
赤丸のところのボタン。

ちょっと凹んだところにあるので押しにくいですが、コイツをポチっと押すとLEDがグリーンに輝き始めた!

このボタンは、Switch本体とジョイコンを結びつける(ペアリングする)ためのボタン。

何かの弾みでペアリングが解けてしまったんだと思いますが(その原因が分からないのが少々モヤモヤですが)、無事元通り使えるようになってひと安心です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>