セガ、画面1インチの極小携帯ゲーム機「ゲームギアミクロ」を発表!10/16発売予定

セガが創立60周年を迎えた今日(2020年6月3日)、まさかの新ハードの発表がありました。

その名もゲームギアミクロ

30年前のセガの携帯ゲーム機がまさかのミニ…いや、ミクロ化!


4色のバリエーション展開で、それぞれ異なるゲームが4種ずつ収録。

メガドライブミニに続いてゲームギアまで小さくなるなんて予想できませんでした。

しかし、これ本当に小さすぎて第一報を見て「大丈夫か!?」と心配してしまいました。

なんといっても画面サイズ約1インチ

任天堂のゲームボーイミクロ(2インチ)よりもさらに小さい。

当時ゲームギアを現役で遊んだ大人たちの多くは老眼突入世代。

かくいう私も日々老眼と戦ってますが、5インチのスマホですらもうヤバいのに、1インチ画面でRPGの文字なんて読めるわけがっ!

…と思ったら4色全部買ったら、先着で拡大鏡(ビッグウィンドーミクロ)がおまけに付いてくるというサービスも。

いやいや、そんなブルジョアさん限定じゃなくて、1色だけ買った人にも付けてあげてください。もしくはTV出力とか。

でも、当のセガ自身もおそらく本気で遊んで欲しいわけではなく、ガチャガチャで売られてるミニチュアフィギュアのようなアクセサリー感覚で買って欲しいんでしょう。

動かないフィギュアじゃ物足りないから、本気でゲーム機能を搭載してみました!的なノリのアニバーサリー商品。

面白い位置付けだとは思うのですが、どうせならちゃんと腰を据えて遊びたい派なので今回はスルーかなぁ。

そんなゲームギアミクロはAmazon、楽天ブックス、セガストア、3店舗のネット通販限定販売で 各色 4,980円+税。10月16日発売予定です。

スポンサーリンク

コメント

  1. サマンサ より:

    なんていうかセガって会社は本当に何を繰り出してくるかわかったもんじゃありませんね
    それよりも収録ゲームがなんとも微妙なのが…まあ、ゲームギア自体微妙なんですけど

    • ひらら より:

      ▼サマンサさん
      趣味全開、好き放題な感じありますね。
      微妙な部分も含めてセガらしいといえばセガらしいんですけども。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)