気になる夏ドラマ2017/遊川新作を睨みつつ、コア向け「下北沢ダイハード」が楽しみ

7月に入って台風まで来ちゃってますが、この夏の気になるドラマをチェック!

前期ドラマは、期待していた「小さな巨人」「4号警備」は早々に脱落してしまいましたが、「みをつくし料理帖」「ファイナルファンタジー14~光のお父さん」「釣りバカ日誌2」など小粒ながらも好感触なドラマが多くて楽しめました。

さて、今期はどうか。

予定されてるドラマをザッとチェックしたものの、文字情報だけでグッと来る作品はとくに少ない印象でした。

そんな中、絞り込んだのは以下の5タイトル。

脳にスマホが埋められた!

7月6日(木)~
木曜 23:59~日本テレビ系

タイトルからしてバカバカしそうなドラマだけど、伊藤淳史主演ってことで、電車男→電話男にという出オチネタがズルイ!(脚本:森ハヤシ

◆公式サイト:脳にスマホが埋められた!

過保護のカホコ

7月12日(水)~
水曜 22時~日本テレビ系

「家政婦のミタ」で大いに盛り上がり、「純と愛」で大いに盛り下げた遊川和彦脚本ドラマ。

振り幅が恐ろしく激しい遊川ドラマですが、一話くらいは見てみようかな…と気になっちゃうんですよね。コワイ物見たさで。主演は「とと姉ちゃん」の高畑充希。脇の竹内涼真、「ひよっこ」と掛け持ち大丈夫かしら。主題歌に星野源

◆公式サイト:過保護のカホコ

さぼリーマン甘太朗

7月13日(木)~
木曜 25時~テレビ東京系

孤独のグルメの甘味版?

甘モノ好きの男性が主役ってことで同類として共感持てそう。主演は「おんな城主 直虎」で憎らしい今川氏真を演じている尾上松也。脇に「あまちゃん」イッソン役の皆川猿時、「ひよっこ」で角谷三男の兄役の尾上寛之など。(原作マンガ「さぼリーマン 飴谷甘太朗」)

◆公式サイト:さぼリーマン甘太朗

ハロー張りネズミ

7月14日(金)~
金曜 22時~TBS系

今期、脚本家を見てグッと来るドラマが少なかった中、「モテキ」の大根仁 脚本の今作に注目。

わりと消去法的な選び方ですがハマればラッキーくらいの気持ちで第1話を視聴予定。主演は瑛太。(原作マンガ「ハロー張りネズミ」)

◆公式サイト:ハロー張りネズミ

ドラマ24「下北沢ダイハード」

7月21日(金)~
金曜 24時12分~テレビ東京系

小劇場の劇作家11名による下北沢を舞台にしたオムニバス形式のドラマ。

と聞いて振り返るのは、小劇場好きの人くらいしか居ないだろう超ニッチなドラマ。とはいえ案内役(?)は古田新太&小池栄子と豪華。テレ東の「バイプレイヤーズ」が好きだった人なら響くかもしれない。私は今期一番響いてるドラマです。

◆公式サイト:下北沢ダイハード

やんわり気になるもの&継続視聴中

あと「孤食ロボット」「僕たちがやりました」なども少し気になったものの、「よし、見てみよう!」には一歩足りず。

NHKの朝ドラ「ひよっこ」、大河「おんな城主 直虎」はいずれも好感触で、残り期間も安心して見続けられそうです。

同じくNHKの金曜ドラマ「ブランケット・キャッツ」も視聴中。ドラマとしてはそこそこですが、ねこがワンサカ出てきたら見入ってしまいますね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>