トワイライト瑞風のNゲージ製品化はTOMIXが名乗りを上げた!223-2000も製品化決定!

日本三大クルーズトレインのNゲージ製品化。

JR東日本の「四季島」がKATOから発売され、TOMIXからも発表済み。
JR九州の「ななつ星」はKATOから発表済み。

最後に残ったのがJR西日本の「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」。

どこが一番に手を挙げるか注目していましが、ついに本日、トミックスから名乗りが上がりました。


発売時期は2019年秋予定と、およそ1年先。

かなり早めの発表なのは、制作に時間がかかることも考えられますが、他社けん制の意味合いもあるんでしょう。

気になるお値段は未定ですが、HGのさらに上を行くPG(プログレッシブグレード)での制作。高価格帯になるのは避けられないと思われます。

参考価格としてトミックスの四季島が

・基本5両セット 28,000円(+税)
・増結5両セット 20,000円(+税)

なので、おそらくその辺りで落ち着くんじゃないかと読んでいます。(落ち着く…という軽い額じゃないですけれども)

前面手すり1@瑞風
瑞風でもっとも特徴的な顔の手すりがどんな風に再現されるかは気になるところなので、試作品サンプルを楽しみに待ってみたいですね。

これで現状、三大クルーズトレインはKATOから2車種、TOMIXから2車種が発表されました。

それぞれのメーカーが3車種コンプを目指してるのかどうか、比較的安価なKATOからも瑞風の名乗りが上がるかどうか、注目したいところです。

JR西日本223系2000番代


マリンライナー5000系が発売されたので、いずれ来るだろうと思われていた223系も満を持してトミックスから発売!

新快速などで活躍中、最大派閥の2000番代が製品化。

KATOから既に製品化済みですが、トミックスからは初登場。

転落防止幌の有無がとても気になるところですが、発表時の写真では未装着なので、おそらくナシなんじゃないかと読んでいます。(個人的にはやっぱり無いほうが好みです)

価格・発売時期ともに未定。

今後の続報に、そしてアーバンネットワークのシリーズ化にも期待したいところです。
(最近ではもうアーバン~名称は使われなくなりましたね)

トワイライト瑞風とEF65-1124と出会った網干イベント。模型参考に各部クローズアップ
先日の網干公開イベントでトワイライトエクスプレス瑞風とご対面!滅多に無い機会なので、ここぞとばかりに撮りまくってきました。 ...
完成度も満足度も高し!四国への扉、TOMIXマリンライナーをゲット!
本州から瀬戸大橋を渡る、四国への扉のような列車「快速マリンライナー」。TOMIXから発売されたNゲージのマリンライナーを購入しま...
スポンサーリンク

コメント

  1. クモハ40 より:

    管理人様こんばんは。 
    ついに来ましたねトワイライトエクスプレス瑞風の模型化発表!まさかトミックスから名乗りを上げるとは驚きです!実は来年トワイライトエクスプレス登場30周年の年になります。それに合わせてトワイライトエクスプレス登場時編成も限定品で販売が決まっていますがこれに合わせて瑞風までもがトミックスから出るとは鉄道模型ファンとしてはとても楽しみです!問題はカトーからもトワイライト瑞風が出るかどうかです。カトーは競作での販売は避ける傾向があります。以前鉄道模型ショーでカトーの社員さんが話していましたがトミックスから先に製品化発表した場合は出さないことあると言っていました。その時の話しです「近鉄のしまかぜ当社でも出すこと考えていたけどトミックスさんが先に製品化発表したから内としては出すのを辞めてしまった」と言っていました。もしかしたらカトーからトワイライト瑞風出ない可能性もあるかも知れません。でもクルージングトレインを二種出している以上カトーもトワイライトエクスプレス瑞風の製品化はあり得るのかなと思っています。競作はあまりしたがらないカトーですが今年は287系くろしおパンダや新やまぐち号SL客車も販売ありました。トワイライトエクスプレス瑞風も後でカトーからの製品化の名乗りあるかも知れません。来年はトワイライトエクスプレス誕生30周年です!トミーカトーともに盛り上がってトワイライトの模型良いもの出して欲しいですね!後223系ですが私しては1000番台車の製品化希望です!

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      >その時の話しです「近鉄のしまかぜ当社でも出すこと考えていたけど
      >トミックスさんが先に製品化発表したから内としては出すのを辞めてしまった」
      >と言っていました。

      先にトミックスから発表があればKATOが出すのを辞めるという動きはあるんですね。
      ここ数年、やたらバッティングするのを見てきたので、
      わりとお構いなしなのかな? と何となく思っていましたが、
      相手方が発表する前にすでにプロジェクトが動いていて
      止めるに止められなかったのが実情なのかもしれませんね。

      あるいは「この車両はどうしてもウチで出したい!」という強い意志があれば
      被っても出しちゃうのかも、と何となく想像しつつ、
      四季島・ななつ星出すならどうせなら瑞風も出そう、という動きになるのを
      やんわり期待してます(笑)

  2. まちゃ より:

    かなり早々と製品化発表しましたね?!TOMIXからは四季島が一段落してかなと思っていたのですが…。ななつ星が終われば、KATOからも発表があるかも…。(別のコメントで書いたのですが、JAM等のイベントでメーカーの人と話をして、商品化するような空気は感じたのですが)2社からの発表、製品化があっても良いですよね!? Nゲージファンにとっては、購入の選択肢が増えますから。
    アーバンネットワーク(確かに最近は使っていないですね!!)の電車の製品化は、KATOだけでなかったですね!TOMIXも力を入れていて、製品化が盛んですね!

    • ひらら より:

      ▼まちゃさん
      >JAM等のイベントでメーカーの人と話をして、
      >商品化するような空気は感じたのですが

      TOMIX発売まで時間がありますから、
      企画が温められているならこの間に発表あるかもしれませんね。
      逆に言えばTOMIX発売までに発表がなければ脈無しと言えるかも。

      TOMIXは一度商品化するとバリエーション展開に積極的なので、
      アーバンネットワークの拡充も期待できそうです。

  3. シアン より:

     待ってました223-2000系!昨年速報で223-2000系と見て「やった!」と思っていたらHOだったので落胆していたのでようやくですね。やっぱり新快速といったら223系!(異論は認めます)勿論転落防止幌は無いタイプでお願いしたい所。あの後付感がちょっと好きになれなくて……221系よりはマシだとは思いますが。私は基本TOMIXで揃えているのとKATOの223系は塗装や車高に問題ありと聞いていたので買う気になれなかったんですよね。
     TOMIXでは225系・223-5000系で文句無しの製品を仕上げてきたので今から期待しています。最低12両は買うとして、225系共合わせたいし出来れば30両程(8+4連×2+6連)は欲しいなぁ。でも予算がっ。発売月の予告が無かったので最短で2019年5月とみていますが(4月迄は発表済)、それまでにいくら確保出来るか……

    • ひらら より:

      ▼シアンさん
      そう、前回はHOだったので「あれ、そっち?」って感じでしたよね。
      転落防止幌は元々なかった車種はやはり原形が美しいですね。
      もし現行中心になると幌は避けられませんが、
      得意のバリエーション展開でその穴を埋めてもらえると期待してます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>