117系WE銀河&福知山色、TOMIXから発売決定!京阪神205系、四国キハ185系の水色軍団も!

昨日鉄コレと同時に発表されていましたが、117系のWest Express銀河も発売決定!


117系原形が発表された時点でWE銀河は既定路線だったとは思いますが、満を持して発表されました。

発表は実車のデビュー前日に合わせてきましたが、もしかしたらコロナでデビューが延期される前(5月)の段階で準備はできていたのかもしれませんね。

2021年3月発売予定で価格は 27,200円(税抜き)

PGではなくHGなのが少し意外でしたが、PGになっていたずらに値を上げるよりはHGで少しでもお手頃に手に入るほうが個人的にはありがたいです。

それでも原形より4000円ほど高いのは、車内のテーブルランプ点灯ギミック等の特別仕様のためでしょうか。

福知山色も

同じく117系のカラバリ続編として福知山色が抜擢。

117系300番代の特徴、ロングシート改造後の内装が再現されるとのことで、「タイプ」じゃない点をしっかりアピール。

福知山色は2021年2月発売予定で価格は 23,000円(税抜き)

WE銀河にせよ福知山色にせよ、今後KATOがどう動くかも気になりますね。

スカイブルーな2車種

205_k185
他にも色々発表されましたが、個人的にグッと来たのは京阪神緩行線の205系(スカイブルー)とJR四国キハ185系。

今までTOMIXにいそうでいなかった車種というのが意外でもあります(山手線205系が今月発売ですね)。

・117系が続々出て来たら205系も…
・KATOの四国2000系を手に入れたらキハ185系も…

そんな欲望のスキマをうまく突いて来るラインナップに「ぐぬぬぬ…」ですよ。いつからこんなに商売上手に?

即答はできませんが予算と折り合いが付けられるならば…!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)