鉄たび大井川鐵道きかんしゃトーマス編、7/28発売、公式サイトもオープン!


公式ページも作られて発売日も2016年7月28日(木)に決定!

鉄たび きかんしゃトーマス編 大井川鐵道を走ろう!(ソニックパワード)

パッケージや公式ページからは、前面にグワッと現れるきかんしゃトーマスに圧倒されるものの、普通のSLをリアルに運転するモードも用意してあって、ボリューム的にはコチラのほうが主役っぽい雰囲気。

まず、運転台ビューが

・半分SLのボディにさえぎられるリアルビュー
・運転台の様子(計器等)にさえぎられるリアルビュー
・線路と風景しか見えない開放的な展望ビュー

の3種類用意されてるのが良い!

プレイしていくうちに最終的には見晴らしの良い展望ビューに落ち着きそうな気はするけど、実際にSLの運転台から見える前2者の見え方も味わってみたいですしね。

加減弁とブレーキの操作に加えて、圧力計を伺いつつの石炭投入など、SLらしい運転操作が用意されてるのも良いです。

公式サイトに操作説明がカンタンに書かれてあるものの、2ハンドルや1ハンドルの電車運転ゲームですら停止位置がおぼつかない自分には、かなり苦労させられそう。それでもやっぱり挑戦してみたいと思わせるのがSLの魅力。

運転区間は、金谷駅~千頭駅と地図に書かれてあるものの、最近の大鉄のSLは新金谷発着なので、金谷から走れるかどうかは今のところは未知数。

普通にSL運転ゲームとして期待できそうなのですが、店頭のパッケージだけだとトーマスの子供向けゲームと誤解されて(実際トーマスモードはそんな雰囲気ですが)、本格SL運転ゲームを欲してる層に届くかどうかが唯一の気がかり。

そんな自分は叡山電車編以来、ひさびさに買ってみようと思ってます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>