雑誌「鉄おも!」118号にマンガを描きました/大阪梅田編

鉄おも!118号(2017年10月号)
9/1発売の雑誌「鉄おも!」2017年10月号(Vol.118)に、連載中の「マンガでんしゃ遠足隊」最新話を描きました。

今月は「大阪に消えた特急はるかを探せ!の巻」と題して、いつもとはテイストの違う遠足。新大阪を出て大阪駅方面へ向かった特急はるかが、大阪駅に現れないワケを探ってみました。

プチ・アルバムアワー梅田貨物線

マンガ本編で描き切れなかったこぼれ話をポツポツと。

カンの良い方なら、特急はるかがどこに消えたかはお分かりだと思います。

少々ネタバレ気味になっちゃいますが、消えた特急はるかが見られるカジュアルに行けるスポットを1カ所ご紹介。
梅田貨物線2
JR大阪駅で北側の出口から出て、西へまっすぐ歩くとたどり着ける日本通運前の踏切。

待っていると、
梅田貨物線3
くろしおや はるかが走る姿を見ることが出来ます。

写真はオーシャンアロータイプのくろしおですが、今なら運が良ければパンダくろしおにも出会えるかも。

この線路(梅田貨物線)、2023年までに地下に潜ってしまうので、 はるか・くろしおを見られる地上スポットの大部分は消えてしまいます。

大都市の広々とした地上踏切を走る特急を眺めたい方はお早めにどうぞ。

付録はパーラービーズ

雑誌に戻って今月号の付録はパーラービーズ。
パーラービーズ
左のビーズを右のベースに置いていくことで、絵を作ることできます。

黄色と青と白と組み合わせて作れるのは…
ドクターイエローがつくれる
ドクターイエロー。

まだ開封していないので表紙写真でご容赦!

0系タイプのドクターイエローも作れるかな? と思ったものの、青がちょっと少ないかもしれないですね。ドクター東海ならいけるかも。
ドクター東海

スポンサーリンク

コメント

  1. Bトレ関西鉄道ブログ より:

    こんにちは。昔、[阪急だいすき]見たいな本のマンガも書かれてましたよね!? 僕その本めっちゃ好きでめっちゃ読んでたんですwww小学生低学年のときですけどねwwwもうそんな前ですw 

    あと知ってますか? 今、日車夢工房でBトレが20箱で5000円のセール。僕は119系飯田色を購入しました。最初は119系東海色も20箱で売られてましたが完売してしまったそうです。リニアとか名鉄7500系とか名鉄キハ7500形とかリニアとか駿河シャトルとかミュースカイとかがあるんで是非チェックしてみてください!!

    • ひらら より:

      ▼Bトレ関西鉄道ブログさん
      おお、阪急だいすきを読まれていたとは!
      ご愛読頂ありがとうございます。

      日車夢工房、楽天セールが始まる前にチラっとのぞいたら、
      Bトレ単品での割引率はシブイなぁ、と思っていたら、
      20箱5000円セールをやっていたとは完全に乗り遅れました(^_^;
      これはなかなか大胆なセールですね。

      でも20箱届いても使いどころに、
      なにより保管場所に悩ませられそうです(笑)

  2. あまとき より:

    ドクター東海といえば…………な話題ですが、この顔(キヤ95・97)がJR東日本管内でも見られるようになるっぽいです

    http://railf.jp/news/2017/09/05/160000.html

    東日本もどうやらイベント用以外での動力分散車廃止方面へ舵を切り始めたようですね
    さて、カシオペア(E26系)はどこまで保ってくれるでしょうか?

  3. ひらら より:

    ▼あまときさん
    東海オリジナルの顔だ、と思っていたものが
    東日本でも現れるってなんだか不思議です(笑)
    西日本でもラッセル車がディーゼルカー化されたり、
    機関車が必要な場面がじょじょに減りつつありますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>