雑誌「鉄おも!」112号にマンガを描きました/北海道出発編

鉄おも112号
3/1発売の雑誌「鉄おも!」2017年4月号(Vol.112)に、連載中の「マンガでんしゃ遠足隊」最新話を描きました。

今月号の遠足は「夢じゃない!北海道へ初上陸!の巻」と題して、初めて北海道へ訪れる様子をワクワク感いっぱいでお届け。

100号の時に、ちびうさがチラっと「北海道に行きたい」と言っていたのを覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが、言ってみるもんですね~。

プチ・アルバムアワー北海道到着編

マンガ本編で描き切れなかったこぼれ話をポツポツと。
キハ261系新
飛行機で新千歳空港に入った後は、定番の快速エアポートに乗って札幌へ。

途中、苗穂駅で降りてパチパチと激写してみました。写真は特急スーパー北斗、キハ261系の新色。

同じ列車をそのまま見送ったら
キハ261系旧
後ろは青い旧塗装。

カラーリングの移行期の、1粒で2度おいしい編成でした。

冬の北海道を訪れるのは生まれて初めてだったので、車窓から目に飛び込んでくる雪景色といい、雪の中を列車が走り抜ける様子といい感動の連続!

雪の中の自転車
ここは苗穂駅前の駐輪場、自転車が雪に埋まってる様子すら新鮮!(所有者の方には申し訳ないですが…)

札幌駅に到着。北海道近郊電車たち
北海道でお世話になる普通電車・快速電車のツートップ。721系と731系。

寒い北海道では普通車でもデッキ付きが当たり前だと思っていたのですが、右の新しい電車は本州でよく見るデッキ無しの通勤車両とほとんど変わらない内装に驚かされました。

札幌駅を出ると、
札幌駅前の雪だるま
かわいい雪だるまたちがお出迎え。

※私が作ったんじゃないですよ。

付録はレジャーシート

今月号にはレジャーシートが付録についてきます。
付録レジャーシート
なんと、Bトレインショーティーのデザイン!

Bトレのグッズってあまり見ないので意外と貴重かもしれません。

広げてみるとこんな感じ。
付録レジャーシート広げたところ
すでに楽しもうとしてる方がいますが、歴代Bトレがズラズラっと描かれています。

サイズは60cm×90cm。

市販のレジャーシートよりは小さめサイズなので、大人だと2人、子供だと2~3人くらい座れるかな。

これからのシーズン、少人数でのプチお花見に良いかも。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 三 = 15

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>