鉄コレ小田急1800形・都営6000形が12月一般販売!富井電鉄もジワジワ勢力拡大

松屋銀座で今日から開催の「第38回 鉄道模型ショウ2016」から鉄コレ新製品が続々発表!

7月上旬のトミーテック新製品説明会では、エヴァ新幹線にすべて持っていかれた感もあって、HOナローの猫屋線くらいしか記憶に残ってないのですが今回はそこそこ豪華。

小田急1800形&都営6000形が一般流通販売



・鉄コレ 小田急1800形(最終編成) 4両セット 6,480円(税込)
・鉄コレ 東京都交通局6000形(非冷房車) 6両セット 9,720円(税込)

いずれも2016年12月発売予定。

小田急1800形は第9弾からのオープンパッケージ化。

都営三田線6000形はすでに熊本電鉄バージョンが2種類出ていましたが、中間車を加えて非冷房時代の6両編成で新登場。

2車種とも秩父鉄道への譲渡車という共通項もあるんですね。関東車なので自分の購入対象から外れるものの、1970~80年代の香りムンムンな車種が製品化されるのはやはり嬉しいもの。

富井電鉄17m級電車の設定が凝ってる



JR四国キハ54 0番代は「おさんぽなんよ」ラッピング車がどでかく紹介されてるけど、右下に小さく出てる標準色のほうが需要は高そう。

さらに、フリーランスの富井電鉄17m級大型電車がこの冬発売。

・富井電鉄17m級大型電車A モ5001(標準車) 1,080円(税込)
・富井電鉄17m級大型電車B モ5091(試作車) 1,080円(税込)

赤ベージュツートンの標準車と、銀色ステンレスの試作車の2種類。

試作車のみに終わったステンレス車のあとにツートン塗装の鋼製車が量産された事例は身近に良く知っている!

独自路線図も本線、犬山線、薬師線と広がりつつあるし、そんな妄想心をくすぐる設定は個人的にキライじゃないです。

車体デザインも今まで出てた小型中型車よりも好みで、この7月に発表された鉄コレの新製品で一番グッと来たのはコレ。オリジナルデザインっぽく見えるけど何かタネ車があるのかな。

ステンレス車側面の「T.D.K.」は富井電鉄株式会社の略なんだろうけど、この並びにカセットテープを出してるあの会社を頭に描く人は私だけでは無いはず。

前回発表された10周年記念第3弾・HOナローの猫屋線は企画としては面白いんだけど、主に集めてるNスケール規格から外れるし、2両で約4,500円とお高めだしで正直なところあまり購買意欲は湧かないから、個人的には素直なNゲージ路線に注力して欲しいと思ってます。

鉄コレ京阪80型・京阪1900系(1810編入)・近鉄900系が1月一般発売!80型は待望の動力も!
そろそろ秋の関西鉄コレ、阪急・阪神・能勢以外の各社ラインナップが気になる頃合いですが、ここへ来て突然、京阪・近鉄の鉄コレ新製品が発表...
スポンサーリンク

コメント

  1. DD51 より:

    こんにちは。
    いつも色々な情報楽しみに見てます。
    今回も色々と出てきますね。
    富井は日車標準車体かな?と思いました。
    で、次は特急用の日車標準車体だったり?(笑)

    それとHOナローですが、
    そっちより、
    下津井以来のNナローでやって欲しいとこです。
    Nナロー動力出して欲しいです。

    • ひらら より:

      ▼DD51さん
      >富井は日車標準車体かな?と思いました。

      おお、的確なお答えありがとうございます。
      日車標準車体で調べたら鉄コレだと第6弾の岳南と同じっぽいので
      コレでビンゴですね。

      Nナローもあると楽しいですね。
      トミーテック側にインフラが無いので出しづらいかもですが、
      いっそのことトミーテックもZゲージに参入しちゃえば解決(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


3 − 一 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>