音楽アニメに萌える春、鉄コレ京阪600形ユーフォ&伊豆箱根ラブライブ3000系が来春登場!

昨日のトミーテック新製品発表会、鉄コレもいくつか発表されました。

特に目を引くのが来年2019年春に発売される、アニメ系ラッピング2種、「ラブライブ!サンシャイン」伊豆箱根急行と「響け!ユーフォニアム」京阪大津線。

片や歌う乙女集団、片や奏でる乙女集団。

音楽系アニメ2作がシンクロするというなかなか面白い展開になっています。

あ、ユーフォニアム劇中には男子吹奏楽部員もいますけどね!(ラッピングには居ないけれども)

伊豆箱根鉄道3000系2次形ラブライブ!サンシャイン!!ラッピング


伊豆箱根鉄道3000系2次形 ラブライブ!サンシャイン!!ラッピング 3両セット。

トミーテック公式ツイートの”いいね”量が、トワイライト瑞風の約700に対して、いずっぱこラブライブは1000オーバー!(※数字は記事アップ時点)

あくまでもツイート上とはいえ、渾身のNゲージに競り勝ってしまうラッピング鉄コレに、ファンのもの凄い熱量を感じました。かつての「けいおん!」と勝負したらどっちが勝つだろう。

発表と同時に彩色済みサンプルまで用意できてる鉄コレなんて、これまでほぼ見たことがなくて驚かされましたが、トミーテックもその熱量を把握した上での行動か。うーん、商売人!

ラブライブ!シリーズに入れ込んでいない身としては、ラッピング車よりもその先に見えるノーマル塗装の3000系に興味あり。Bトレと違って鉄コレならリリース可能性は高い?

発売時期は2019年春、価格は6,000円(+税)

ラブライブ!といえば、スマホのジョーシンアプリで、ラブライブ!サンシャインのステッカーが貰える先着クーポンが配布されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

京阪電車大津線600形4次車 響け!ユーフォニアムラッピング電車2018

一方、おなじみ京阪大津線のラッピング電車もまたまた登場。


アニメ「響け!ユーフォニアム」のラッピング(2018年版)をまとった600形。(→トミーテック公式ページ

初代ユーフォラッピング車は鉄コレで発売済みですが、恥ずかしながらこの新しい(2018年版の)ラッピング車が出ていることはつい最近知ったばかり。

大津線も駅名が変わって以降まだ行けてないし、そろそろ久々に訪れなくては!

発売時期は2019年3月。価格は3,700円(+税)

ライブライブといいユーフォニアムといい、2019年春は萌えるラッピングが花盛り!

小田急4000形、西武新101系など東京私鉄も花盛り

他に発表された鉄コレラインナップは次の通り。

こちらは東京の私鉄が花盛り!

スポンサーリンク

コメント

  1. クモハ40 より:

    管理人様こんばんは。 
    昨日のトミックスの来年春販売情報で鉄コレ新作情報の発表もありました。伊豆箱根鉄道3000系ラブライブサンシャインラッピング列車の鉄コレ販売まさか出るとは驚いています。Bトレインでも伊豆箱根3000系ラブライブサンシャインラッピング列車販売もありましたがこちらも人気があってすぐに売り切れていました。今回の鉄コレ販売もすぐ無くなるのではと思い私しては予約購入を考えております。あとユーフォニアムのラッピング列車こちらは後でゆっくり買うつもりでいますが商品が無くなる前に押さえるつもりです。鉄道模型の世界でもアニメタイアップ列車は以外と人気あるので売れるものはあっという間に完売する傾向があります。ラブライブラッピング列車も他の方のブログコメント見ていて買うと言う方が居られました。鉄道模型ファン以外にアニメファンもラブライブのコレクションとして買う方もいるかも知れません。ラブライブ公式TwitterでもBトレインラブライブ列車取り上げられていましたので今回の鉄コレの商品も紹介されるのではと思っています。とりあえずラブライブの鉄コレは欲しいと思う方は予約していた方が良いかも知れません。私も萌え系アニメ好きなので今回の販売情報は素直にうれしいですね!ラブライブはバンダイビジュアルなのでバンダイもよく鉄コレでの販売許可出したな~とちょっと驚いています。

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      >ユーフォニアムのラッピング列車こちらは後でゆっくり買うつもりでいますが
      >商品が無くなる前に押さえるつもりです。

      前回品はけっこうすぐに売り切れたので今回も警戒していますが、
      生産量次第なところもあるので完全に読み切るのは難しいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>