京都駅じゃなイカ!? スプラトゥーン鉄道ステージを探検

最初の広場に「E231系みたいな電車がいるぞ!」と先日喜んでいたら、一人用のヒーローモードにも鉄道モチーフがバリバリ使われたステージを発見。ゲームプレイ中の方も未プレイの方も一緒に探検してみましょう。
スプラトゥーン10面1
ステージ開幕直後からこのカオス感!

宙にぐねぐね浮いたレールを逆さに走る電車。やたらリアルな踏切の警報器(ちゃんと鳴ってる)。行く手にはやたらリアルな架線柱。このシュールな世界観が妙にたまらない。

ちなみに、
インクレールのまてんろう~つなわたりだよ人生は~
ここステージ10の副題は「インクレールのまてんろう~つなわたりだよ人生は~」。プレイヤーも電車も綱渡りで進もうなステージです。

ステージ10マップ
マップではこの赤丸の位置。

ステージへ戻って先へ進んでみると、
スプラトゥーン10面2
架線が吊られているのはここまで。ここから先は非電化区間なのかな。

スプラトゥーン10面3
さっきは警報器しかなかった踏切の遮断機がここに。警報器とちがって動きがないのがちょっとサビシイ。

天を走る電車は広場で見たのと同じタイプだけど一両編成。色が反転してるので、広場のとはまた違うダークな印象が味わえます。

しかしあの電車、今にも落っこちそうだ…。

スプラトゥーン10面4
黄色いインクレールに潜って進んでいくと、駅によくあるLED電光掲示板の姿も。JR西日本(京阪神)でよく見かけるタイプっぽいですね。

スプラトゥーン10面5
踏切は黄色&黒のタイガー柄だけかと思いきや、海外によくある赤白カラーリングも置いてありました。さすがワールドワイドも意識したスプラトゥーン。

スプラトゥーン10面6
こう鉄道づくしで攻められると、でっかい看板が「新快速」に見えたり、ちっさいシールがサボに見えてきてしまったのは私だけだろうか。

スプラトゥーン10面京都?
また黄色いインクレールに潜んで進む途中で見かけたアレ、すごく見覚えがあるんですけど…。

よーく見てみたら、
京都駅らしき駅名標
JR京都駅じゃなイカ!

京都
きょうと Kyoto

って読めるし、次の駅も左側は完璧に「やましな」だ!右側は西大路の省略で「にしおお」かな。

JR京都駅
スプラトゥーンの中に眠る京都の魂ここにあり。
(←やましな/にしおおじ→ の写真が手元になかったのが悔しい!)

ところ変わってステージ11
スプラトゥーン11面1
こちらも冒頭から京都駅がぞんざいに転がってたりして驚かされますが、右上にも見慣れた駅名標が。

京阪枚方市駅名標
京阪電車。

こっちはスプラトゥーンの中の文字と、実在する駅名とで似たものが見つけられなかったので、駅名はオリジナルかな。ハイカラシティの駅もたしかこれと同じでした。

ゲームの中だとアレンジして使われることが多い印象ですが、こうやってリアルの看板に似せたものをこそっと仕掛けてるのは、われわれ鉄オタにニヤリとさせるための作戦ですか、任天堂さん。思惑どおりニヤリさせられましたよ!

アンチョビットゲームズの本棚に「鉄道ファン」風の雑誌が!/スプラトゥーン
Wii Uのゲーム「スプラトゥーン」の大規模なアップデートもこの1月で最後。5月の発売からいくつものステージが追加されてきました...
スプラトゥーン電車のラインカラーは色とりどり!総武、中央、山手線!?
スプラトゥーンの電車、起動する度に(対戦から抜ける度に)色が変わって「おや?」と思いましたが、プレイヤーの髪やインクの色も遊ぶ度に変わるし、...
スマホ・タブレットの1画面に収まるギアパワー一覧表まとめ/スプラトゥーン
スプラトゥーンで新たなギアパワーを得た時とか、「このマークってなんだっけ?」と感じることが良くあるのと(なかなか覚えられない人です)、Wii...
スポンサーリンク

コメント

  1. abc より:

    その架線柱任天堂最寄りの近鉄上鳥羽口のものにソックリですね
    リアルなわけだ
    http://train.ap.teacup.com/updro/timg/middle_1339194919.jpg

  2. abc より:

    失礼。上鳥羽口-十条間のこっちの写真の方が分かりやすいですね。
    http://train.ap.teacup.com/updro/img/1339194959.jpg

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


六 + 3 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>