2016年テツ初め!ポポンデッタの鉄コレ福袋(三千円)を買ってきた

ポポンデッタ鉄コレ福袋(三千円)
帰省先でイオンモール岡山に立ち寄るとポポンデッタに遭遇!

こんなところにも進出しているのか~、と感心しつつも親戚・家族の隙を突いて散策。

特に何も買う予定はなかったのですが、さすが正月シーズン。

「三千円の鉄道福袋(鉄コレ数種)」なるシロモノと出会ってしまったのが運の尽き。ジョーシンwebも鉄道甲子園も即完売だったことも手伝って、ついうっかり衝動買いしてしまいましたよ。

いざ開封

ポポンデッタ鉄コレ福袋を開封…
ではでは、2016年のテツ初め、ご開帳。

 
戦利品その1。
鉄コレえちぜん鉄道MC7000形
鉄道コレクション えちぜん鉄道MC7000形 2両セット

えちぜん鉄道の鉄コレは初ゲット。

えちぜん鉄道は福井へ乗りに行ったことがあるので親近感はありますが、MC7000形が入る前だったのでこの車両とはまだ縁はありません。

JR飯田線の119系からの改造車。でもタネ車がわからない徹底的な改造っぷりで、顔だけ見ると完全にえちぜん鉄道の電車ですね。

2014年5月発売、定価2400円+税。

 
戦利品その2。
鉄コレ富士急行1000系(1206号編成)
鉄道コレクション 富士急行1000系(1206号編成オリジナルカラー)2両セット

富士急の鉄コレもこれまた初ゲット。

実は富士急自体まだ乗ったことが無いのですが、いつかは乗りに行きたいと思っているので、その日が来たら愛着湧くかな~。

京王5000顔&爽やかなブルーのカラーリングはわりと好み。

2014年3月発売、定価2400円+税。

 
戦利品その3。
トレーラーコレクション第5弾
トレーラーコレクション第5弾 日野スーパードルフィン+南星海運(40ft海上コンテナ)

鉄コレは先の2本で終了。鉄道福袋なのに自動車がやって来ましたよ。

トレコレは積極的には買わないのですが、ワゴンセールやこういう機会で少しずつ集まる存在。

第5弾なら日通かカンガルー便が良いなーと思うものの、そんな主役級が福袋に紛れ込むミラクルなんてありませんよね。この緑のトレーラーもジオラマや撮影時の賑やかしとしてはありです。

2010年12月発売、定価700円+税。

 
戦利品その4。
トレインメジャー201系スカイブルー
最後は鉄道グッズ。

電車の巻き尺「トレインメジャー」201系スカイブルー。

Nゲージ系じゃないけど、地元のJR西日本車きたー!

と喜んでたら。
トレインメジャー201系京葉線
京葉線か!

でもこの201系、明らかに体質改善感ありありですけどね!

公式ページが見つからなかったので、impressケータイWatchのトレインメジャー紹介記事を公式代わりに。

2010年頃発売、約500円+税。

まとめ

ポポンデッタ鉄コレ福袋、全戦利品
ということで、ポポンデッタ岡山店の鉄道福袋(三千円)、全戦利品です。

定価総額は、2400+2400+700+500= 6000。

これに消費税8%を加えて6,480円。

6,500円相当の品が 3,000円ってことなので、ほぼその通り入っていたことになります。

品物の満足度としては可も無く不可も無く「まぁ、こんなものかな」という(中身の見えない)福袋らしい落としどころだと感じました。

鉄コレ自体は在庫処分品でも構わないですが、メジャーやトレーラーを入れるくらいなら、走行パーツとかパンタグラフとか鉄コレで使えるパーツを混ぜてくれればもう少し満足度は上がったのになぁ、ってのはゼイタクかしら。ま、このカオス感こそがザ・福袋なんですけどね!

とはいえ税込3,000円という気軽に衝動買いできる価格設定はありがたい。来年も見つけたら買ってしまいそうです。

後でポポンデッタのサイトを覗いたら福袋は通販でも取り扱ってたんですね。昨年末の鉄道福袋まとめ記事には漏れてしまったので、もし来年も書くなら忘れないようにしよう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>