西宮の図書館で「長門有希ちゃんの消失」スタンプラリーが開催中!

長門有希ちゃんの消失スタンプラリー(表紙)
2015年春に放送されたアニメ「長門有希ちゃんの消失」。

「涼宮ハルヒの憂鬱」のパラレルワールド的な作品ですが、劇中の舞台が西宮市(をモチーフにした架空都市)なので、地元民としては知ってる場所が出てくるたびに大喜びでした。

主人公の通う学校が甲陽線(劇中では光陽線?)沿線なので、阪急電車(らしき車両)もバンバン出てくるたびに大喜び!

そんな縁もあって、2015年12月8日から西宮市の3つの図書館で「長門有希ちゃんの消失」スタンプラリーが開催されています。

期間は2016年3月31日まで

アニメ放送から間は空いてるし、旬を外した感は否めませんが、西宮市観光協会が主導となって開催されるハルヒ関連イベントはなかなかレアなのでファンの方なら参加して損はないと思います。

スタンプは図書館で、ゴールはららぽーと甲子園

長門スタンプ欄
スタンプ設置図書館は次の3カ所(カッコ内は最寄り駅)。

  • 中央図書館(阪神 香櫨園駅)
  • 北口図書館(阪急 西宮北口駅)
  • 鳴尾図書館(阪神 鳴尾駅か甲子園駅)

★聖地巡礼マップという名のリーフレット(=スタンプシート)も各図書館で配布されているので、まずはコレを受け取りましょう(一番上の画像がリーフレット表紙です)。

これら3つの図書館で3つのスタンプを集めたら、記念グッズがもらえるわけですが、その場所は図書館ではありません。ららぽーと甲子園へ向かいましょう(鳴尾図書館から歩いてすぐ)。

長門有希オリジナル記念グッズ
ららぽーと甲子園2Fにある西宮市情報発信スペース「クリエートにしのみや」で記念グッズ(長門さんの図書カードやしおり)と引き換えられます。

スタンプシートはちゃんとお持ち帰りできるので安心。

3つの図書館を巡る順番は自由ですが、ゴールのららぽーと甲子園が近い鳴尾図書館を最後に持ってくるのが一番効率が良いでしょう。

図書館は通常の休館日(毎週月曜・第1木曜)以外にも、年末年始(12/28~1/4)も休館なのでお気をつけください。

リーフレットには劇中の背景も描かれた地図も

長門有希ちゃんの消失スタンプラリー(中身)
スタンプシートを兼ねているリーフレット。

中身を開いてみれば「聖地巡礼マップ」と題して、アニメのカットと実際の場所との対応地図がどーんと載ってます。

図書館から離れた場所も(特に阪急 甲陽線沿線)けっこうポイントが押さえられてあるので、スタンプラリーがてら足を伸ばしてみるのも良いかもしれません。

リーフレットに載っていない小ネタ。
阪急西宮北口駅の北口駅前公園。その時計塔の足下にはハルヒを模した飛び出し坊やもいます。
涼みやハルヒの飛び出し坊や、サンタバージョン
12月にはサンタ衣装をまとっていました。

この周辺の路地にもちらほらハルヒシリーズを模した飛び出し坊やが潜んでいるので、興味のある方はぜひ散策してみてください。わりと交通量が多いので、くれぐれもクルマにはお気を付けて。

阪急西宮北口駅前の"とび出し坊や"が涼宮ハルヒ風味!
ひさしぶりに阪急電車、西宮北口駅の北側出口周辺を訪れてみたら、    真新しい"とび出し坊や"が目に入りました。 これは飛...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>