古参JT「あすか」が長い沈黙を破りついにNゲージ化!マイクロエースから10月発売予定

あすか(リニューアル)
JR西日本のジョイフルトレイン「あすか」が、ついにNゲージ化!

1987年の登場以来、初めて!Nゲージ完成品として発売ですよ!

つい数ヶ月前にムーンライト九州(展望車付き)が出たばかりなので、あそこから発売か!? と思わず期待してしまいそうですが、メーカーはそこではなくてマイクロエースからの発売とのこと。

うむむ、マイクロエース…さぞかしお高いんでしょ?

はい、7両セット29,900円(+税)也!

こないだの阪急2300系2800系を見た後だとちょっと安く感じるマジックはあるものの、落ち着いて考えると動力車が無いのにこの価格か…と思わずため息。

マイクロエースがガンガン各社JTを出してた10年ほど前に一緒に発売されてたら、まだ常識的な価格だったのになぁ…!

しかし1980年代後半のジョイフルトレイン・バブル期をリアルタイムに見てきた関西人としては「あすか」は待望の製品でもあり、これはもの凄く悩ましい。悩ましいぞ…!!

現行のリニューアル後の姿だけではなく、登場時の姿もあわせて同時発売をやってのける点はさすがマイクロエース。

こちらが登場時(リニューアル前)のあすか。
あすか(登場時)
珍しく手元に写真が残っていたのでアップしてみましたが、なにぶん子供の頃にフィルムカメラで撮影した写真なので、いろいろイマイチな点はお許しをば。

登場時とリニューアルの違い

恥ずかしながら、あすかのリニューアル前後の違いをしっかり把握できていなかったので改めてザッと比べてみました。

側面

あすか比較1
最大のちがいは、登場時の側面ベースカラーがグレー系、リニューアル車はベージュ系となっていること。

側面から眺めることの多いNゲージ、これだけでガラっと印象は変わりますね。

また、屋根肩を見比べると、リニューアル車は103系の体質改善車のようにツルッとした仕上げになっています。登場時は改造元の12系客車そのままの昔ながらの雨ドイ付きの形状。

正面

正面から見た印象はほとんど変わらないのですが、強いて挙げるとすればテールランプ。
あすか比較2
リニューアル車は(おそらく)LED仕様なのでライト消灯時も白いまま。登場時は赤黒くていかにもテールランプな状態。

ただ、Nゲージだと再現度的にどちらも同じ感じに(黒っぽく)なりそうな予感はしています。

テールサインを見比べると、リニューアルのほうは、黄色い山がグラデーションになってるのが気になりましたが、たぶん退色してるだけだと思います。

おわりに~どちらを選ぶ?

未塗装ながら試作品がもう出来てるのもビックリ!


関西Nゲージャーのサイフが特にキビシくなる秋に発売予定ってこともあり(かなりの確率で”予定は未定”とはいえ)、買う、買わないの問題はちょっと棚に上げておくとして、どちらか1つを選んで買うなら個人的には登場時を選びたいです。

一番よく追っかけてた&遭遇した時期が1980~90年代なのが大きな理由。

同じ理由でサロンカーなにわも、登場時のゴールデンカラーのほうが好み。なのにトミックスから再販されるサロンカーなにわはいつも現行の黄色という悲しさよ。

もし仮に、他社からあすかが販売されることになったとしても、なにわの経緯を見ても、現行仕様1本の可能性が高そうです。(万一、他社から登場時あすかが発売されても責任は持てませんので、最終決断はくれぐれもご自身の判断で!)

思い出の展望車付き夜行快速!TOMIXムーンライト九州セットBをゲット!
TOMIXのNゲージ、ムーンライト九州(14系200番代客車)セットBを購入しました。売り切れると後々面倒&後悔しまくるので、増...
阪急Nゲージ久方ぶりの新作!2300系と2800系がマイクロエースから9月発売予定!
マイクロエースから阪急電鉄のNゲージ新製品、2300系と2800系が発表!ここ10年ほどの阪急電車のNゲージ完成品は、すっかり鉄コレ...
トワイライト目当てのはずが「あすか」にクギ付けだった吹田総合車両所一般公開2016
JR西日本の吹田総合車両所の一般公開をふらっと覗いてきました。この日(2016年10月29日)は、JRも私鉄もあちこちの会社のイ...
スポンサーリンク

コメント

  1. 大ミハ より:

    長かったですね〜、ここまで。客車JTは機関車との組み合わせが楽しめていですよね。『登場時』を予約してきました(^ ^)
    あとはオリエントサルーン…

    • ひらら より:

      ▼大ミハさん
      長かったです。
      ここ最近、この手の数十年埋もれた名車のNゲージ化が増えつつありますね。
      オリエントサルーンはトミックスのDE10選挙の
      敗者復活枠の可能性があるならば…。

  2. ハラちゃん より:

    商品化は嬉しいですけどやっぱり高いな(^^;;

  3. クモハ40 より:

    管理人さまこんばんは。あすか客レの商品化は嬉しいですが高いですね!「あすか」買うとしたら晩年使用のリニューアル車です。牽引機関車のカマ後年使用の製品が多く出ています。81のローピンにトワガマ、65下関使用やDD51、C57-1号機(牽引実績あり)などです。これらのカマにリニューアルあすかを引かせて遊びたいです!登場時使用のあすかは後で買うと言う選択になると思います。10月のあすか購入は決まりにしています。

    • ひらら より:

      ▼クモハ40さん
      いろんな機関車と組んできた実績のある あすかならではですね。
      C57-1が牽いたこともあるのは意外でしたが、
      これは模型での再現し甲斐がありますね。

  4. 管理人様、こんにちは。

    ジョイフルトレインの商品化は、一時期盛んな頃があってだいぶ経ちますが、久々に最近まで活躍していた「あすか」が、2形態で商品化は喜ばしい限りです。
    晩年の姿をよく地元で撮っていたので、購入するならこちらの方になるかと思いますが、多分発売は、マイクロの事ですから年内になるでしょうね。

    • ひらら より:

      ▼播・備鉄道さん
      最近はジョイフルトレインNゲージ化のペースも
      随分落ち着いていたので、あすか発表は響きましたね。

      >マイクロの事ですから年内になるでしょうね。

      私はむしろ年越しもありえるだろうと予想しています(笑)

  5. クモハ40 より:

    管理人さまこんばんは。あすか登場時を買われるのですよね!あすかデビュー時にEF81で牽引されて走りましたがこのカマ81に「あすか」のへッドマークが付きました!そのへッドマーク「あすか」エヌゲージサイズのトレインマークとして販売があります。メーカーは、モリヤスタジオの機関車トレインマークNS7027品番です。詳しいことはモリヤスタジオ機関車トレインマークで検索して見て下さい。あすか登場時のベッドマークとして使えます。以上お知らせでした。

ハラちゃん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>