レゴで作った「京とれいん雅洛」がすごいぜ!阪急三番街のHANKYU BRICK MUSEUM

レゴミュージアム通路
レゴで作られた壮大な作品が展示されている「HANKYU BRICK MUSEUM」。

以前もご紹介しましたが、展示物が新しくなっていたので再び。

レゴで再現した阪急梅田駅がすごいぞ!阪急三番街のHANKYU BRICK MUSEUM
GW中に友人と大阪梅田の茶屋町に飲みに行った帰り、阪急三番街の通路に展示されてあるレゴ群に思わずくぎ付け。阪急沿線の街並みや甲子...
今回の目玉は京とれいん雅洛

場所は、阪急三番街北館1階の通路。(通路なので無料で観覧できます)

阪急電車の梅田駅(茶屋町口が近いです)からすぐですが、慣れてないと迷うかもですね。記事の最後に地図(Google Map)を埋め込んだので、場所に自信が無い方はこちらもご参照ください。

京とれいん雅洛

レゴ雅洛1
レゴで作られた京とれいん雅洛!

6両編成すべてある!
レゴ雅洛2
以前、梅田駅ジオラマで展示されていた阪急電車よりサイズアップしているため、細部のリアリティもグッと増しています。素晴らしい。

レゴ雅洛3
扇子の模様・デザインや型式番号も可能な限り再現。クーラー(更新後)の溝も雰囲気でてます。

レゴにこんなコマカイパーツあるんですね。私の知ってるレゴと違う!

レゴ雅洛4
外観だけでなく内装も見られるようになっています。

目玉の「庭」からロングシートの色の塗り分け、つり革などなど本当にコマカイ!

レゴ雅洛5
別の車両の内装もクローズアップ。

ドアのタテ長窓の再現もさることながら、手すりやデッキ仕切り、窓上の御簾(みす)のようなブラインドなどなど、可能な限り再現されています。

内装だけでなく車輪回り(台車)の造形も素晴らしすぎます。レゴでこんなにリアルに台車を再現できるパーツがあるなんて…。

レゴ雅洛6
展示レイアウトの都合上、顔はとても見えづらいのですが、なんとか捕らえた雅洛ご尊顔。

やはり抜かりなく再現されているので、こちらを前側に向けた展示も見てみたいです。

未来の大阪

レゴ未来の大阪1
雅洛とともに目玉として新たに展示されたのが「未来のOSAKA」。

あちこちにたこ焼きのオブジェがあったり、太陽の塔の変形バージョンがいたり、見所は満載ですが個人的にはこの「未来の阪急梅田駅」に注目してしまいます。

未来の梅田駅(いや、大阪梅田駅でしょうか)はなんと2階建てホーム!

上の階と下の階はそれぞれ何線が出発するのでしょうか。お客さんの中には宇宙人も混じっているので、もしかしたら宇宙へ飛び立ったりするのかもしれません。

レゴ未来の大阪2
同じく「未来のOSAKA」から。

個人的にグッと来たのが、木にカレーライスやハンバーガーが!ドラえもんのヒミツ道具っぽくて、未来感をビシバシ感じましたよ。

箕面の滝

レゴ箕面の滝1
箕面の滝。

こちらはもう少し前から展示されていたようですが、今回初見だったのでご紹介。

レゴ箕面の滝2
ちゃんとサルもいるんですよ。

サルを見つけて喜ぶ観光客ともども芸が細かい!

西宮神社の福男

レゴ西宮神社の福男1
こちらも今回初見。西宮神社えべっさんの福男。

まず門からスタート!

走者のみなさんの傾き具合、扉を開けた直後に脇へよける係の人、登場人物のリアクションがとても良いですね。

レゴ西宮神社の福男2
ダッシュダッシュ!

ちゃんと(?)転んでる人がいるのもリアル。

西宮神社は本殿までクランクをいくつか曲がらなきゃいけないので、ライン取りも重要なんでしょう。(実際に走ったことは無いんですけれども)

レゴ西宮神社の福男3
本殿ゴール!

ジャンプして喜んでる白い服の人が一等賞。職業は消防士さんかな。

レゴでリアルに作られた造形の素晴らしさはもちろん、ストーリー感や小ネタ(転んだ人や箕面のサルなど)が込められているのが本当に素晴らしいなぁ、と改めて感じました。

場所

「HANKYU BRICK MUSEUM」の場所は、阪急三番街北館1階の通路。

通路なので無料で観覧できます。

地図は下のGoogleマップをご参考ください(LEGO作品美術館)。

阪急電車の梅田駅(茶屋町口が近いです)から歩いてすぐです。

レゴで再現した阪急梅田駅がすごいぞ!阪急三番街のHANKYU BRICK MUSEUM
GW中に友人と大阪梅田の茶屋町に飲みに行った帰り、阪急三番街の通路に展示されてあるレゴ群に思わずくぎ付け。阪急沿線の街並みや甲子...
スポンサーリンク

コメント

  1. まちゃ より:

    定期的に展示が変わっているようですね!!3ヶ月程前に大阪に行ったのでその時も行って見れば良かったのですが(京とれいんはあったのかどうかはわかりませんが)、梅田に来て、「レゴの展示はどうなっているかな」と、思いながら、JRで大阪駅に来て、阪神へ乗り換えてしまったので、阪急三番街は方向的に反対なので、スルーしてしまいました。京都や大阪には、1年に1回行くかなという程度なので、ちょっと残念なことをしました…。

    • ひらら より:

      ▼まちゃさん
      京とれいん雅洛は、最近展示が始まったばかりなので、
      3ヶ月前の時点ではまだ無かったかもしれませんね。
      たしかに阪急三番街はJRとは逆方向なので、意識しないとスルーしがちですね(^_^;
      次に関西へお越しの際はぜひ!

  2. やまあお より:

    関東から日帰りで大阪へ行ってきました。レゴしっかり見てきました。どれも大作ですね。
    雅洛は一般人受けはいまひとつだったかも。周りと比べ、レゴ感が薄かったからでしょうか。正面からの顔も見たいですね。
    教えていただきありがとうございました。知らなければ寄らない場所ですので。

    • ひらら より:

      ▼やまあおさん
      日帰り大阪旅行でレゴ記事がお役に立てて良かったです。
      レゴもあれだけ大作になると思わず見入ってしまいますよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>