近付くとヤケドするぜ? ねことファンヒーターとのほどよい距離感

今日の体重:ケミィ4.2kg(→) 山田3.4kg(→)
ヒーターの前でニャー
ケミィ「前のひとがジャマで、ぬくい風がさえぎられるー」

 
ヒーターの前で振り返る
山田「ヒーターとの間にスキマ空けとくほうが悪いんやでー」

ケミィ「(行列に割り込んできたオバハンみたいやな…)」
 
—–
この冬は暖冬。

普段ならファンヒーターを付けなくても良いかなー、と感じる室温の日が続いてたりしますが、年始から夫婦そろって風邪をこじらせてしまうというダブル凶な日々を送っているため、風邪が酷くならないよう石油ファンヒーターをガンガン活用中。

原油安のおかげで灯油代も前シーズンに比べたらけっこうお安くなりましたしね。(巡回販売の灯油値 2000円弱→ 1400円程度にダウン!)

ファンヒーターを付けるとワラワラと集まってくるのがねこたち。

ヒーターからちょっと離れたポジションをケミィが陣取っていたところ、その間に山田が入って来たのが上の写真。

毎年思うけど、そんなにヒーターに近付きすぎて熱くないのかしら。たまーにヒゲの先っぽ焦がしてるんですけどね。

2016年になってから初めてのねこ記事更新になりましたが、今年もケミィと山田をどうぞよろしくです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 九 = 18

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>