鉄コレ鉄道

鉄コレ京阪13000系、4年の時を越え一般販売として帰って来た!

京阪13000系
以前2017年に事業者限定として発売された鉄道コレクション京阪電鉄13000系が、今年2021年11月に一般販売品として帰ってくることが発表されました。

京阪電車の鉄コレの事業者→ 一般販売のパターンは、旧3000系、1900系等で通ってきた道なので珍しい話ではないとはいえ、2017年の販売時にあっという間に完売した記憶があるので、ちょっと驚いてしまいました。

ラインナップは3種類も用意されていてさらに驚き。

・4両セットA(淀屋橋方に幌付:13003F?)7,920円
・4両セットB(出町柳方に幌付:13002F?)7,920円
・7両セットC(13022F?)13,860円

※価格はいずれも税込み。車番は公式PDFからの推察

しかし実車の13000系、デビュー当初は宇治線等の支線向けなのかなと思っていたら、あれよあれよという間に本線の主流形式になってしまいましたね。

2600系、5000系等の今後もそろそろ…。

スポンサーリンク

11月発売は西鉄水都&横浜祭り&北陸バス祭り

今回の新製品発表ポスターを公式ツイートから。


鉄コレは京阪13000系の他にも、西鉄「水都」8000系&3000系に、横浜市電1150形。バスコレは横浜市営100周年スペシャル、北陸のバスセットなどなど。

バスコレが1社局でジャックされるのって、買う側にとっては不要なバスも少なくて良いですね。個人的にはこんな感じで神戸市バススペシャルを強く希望したい…!

京阪も新車路線へ!今年の鉄コレは13000系で10月発売!
鉄コレ関西 秋の陣、まだかまだかとささやかれ続けた京阪電車もついに発表! 今年の鉄コレ京阪は13000系。 【PDF】京阪電車オリジナルグッズ 京阪電車13000系の鉄道コレクションを発売します(京阪電車) 宇治線や本線を...

コメント

  1. おはようございます。
    これは驚きましたね。
    京阪の限定鉄コレを一般発売。
    さらに改良版になっている模様ですね。
    貫通型先頭車は魅力あるね。

    他にもいろいろシリーズ化されてほしいなあ。
    山陽6000系とかも鉄コレで出ないかなあ。

    • ひらら より:

      ▼してつはうすさん
      事業者限定のときは不具合報告もチラホラ見ましたが
      再発売なのでおそらく改良されてるでしょうね。
      山陽6000系もNスケール車も欲しいですね。

  2. 京阪ファン より:

    プレミア価格の事業者限定版が遂に一般発売ですね…
    しかし気になったのが4連のA.Bセット(編成は13002F、13003Fで合っていますよ)なのですが、実際にはこの2編成が連結して8連になったのは試運転のみで営業運転は行われていません…
    つまり繋げて遊ぶ場合は幕は試運転のみになります。
    因みに上記の2編成は2016年と2018年に先頭車に幌が付けたり外されたりしましたが現在は取り外されて4+4の8連は叶いませんでした…
    なのでせめて13001F等の先頭車幌無しセットが有れば良かったのですが…
    何故4連を敢えて幌付きの2編成を選んだのかは不明です。
    事業者限定版を保持している為、鉄コレ京阪初のスルーになります。
    そのうちマイクロかGMがN完成品出してくるかと…

    • ひらら より:

      ▼京阪ファンさん
      なるほど、これらの8連は試運転のみだったんですね。
      13000系には詳しくないのでとても参考になりました。

      >そのうちマイクロかGMがN完成品出してくるかと…

      この展開は十分考えられそうですね。ダークホースでポポンデッタ…

  3. 京阪ファン より:

    実は4連(0番台)が落成した時点で4+4の試運転が行われておりました。
    その時点ではまだ幌は無く単純に4+4での試運転でした。
    元々8連を予定していたかは不明ですが(6000系などが余剰、一部編成を7連化)支線運用の4連はスカートに切り欠きがあります。
    そして初めて幌が付けられたのが2016年です。一度不要になり取り外されて再度2018年に取り付け、結局撤去されて13002Fと13003Fの8連運用は幻となりました。
    そもそも京阪が本当に4+4の8連運用を考えていたのかも不明です…
    その後本線仕様が7連(一時期8連の時期あり)、その後シングルアームパンタ搭載の6連が落成して現在に至っております。

    京阪の最新車両なのでいずれかマイクロかGMが出すと思うので気長に待ちます。

タイトルとURLをコピーしました