フェスは終わっても、きのこvsたけのこ戦争はまだ続く?/スプラトゥーン

結果発表:きのこの山vsたけのこの里 スプラトゥーンフェス
Wii U「スプラトゥーン」のフェス。

2016年6月18日(土)~19(日)に開催された、明治プレゼンツ「きのこの山 vs たけのこの里」の結果が発表!

私はたけのこの里チームで参戦。
 
得票率、勝率、総合結果
得票率: 37% – 63%
勝率: 52% – 48%
最終結果: 349 – 351

※左きのこ-右たけのこ
 
で、
たけのこの里の勝ち!
たけのこの里チームの勝ち!

得票率はたけのこの里が多いだろうなーと、なんとなく予想していましたが、これほどまで差が付くものなんですね。

年代別のグラフがあったら是非見てみたい。

しかし、わずか2ポイント差の接戦。結果としてビッグマッチにふさわしい良い勝負になったのは感慨深いです。
 
色味も製品風味で楽しかった
インクカラーもきのこの山、たけのこの里のパッケージを彷彿とさせる色味なのも良かった。

ただ、たけのこの里チームが圧倒的に多かったので、たけのこ同士討ちが頻発したのが残念。多数派チームに入ってしまったら共食いはフェスの常なんですけどね。

ともあれ、「是非こっちのチームで戦いたい!」と思えるテーマはひさしぶり。

ここ最近はわりと消化試合をこなす雰囲気が漂ってましたが、今回はわりと積極的に楽しめました。次回以降もあるならまた熱いテーマを希望。

リアルきのこの山&たけのこの里
フェス参戦記念(?)にスーパーで「きのこと山&たけのこの里」がセットになってるお菓子をゲット。

わが家では、私がたけのこを食べ、相方がきのこを食べる、きのたけ戦争が長年繰り広げられています。そしてこれからも続くでしょう。

でも、お互いの派閥はあるものの、取り合いにならないから実は平和なのかもしれない。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 5 = 十五

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>