一周年直前の激重すぎる改変!ポケモンGOは型落ちスマホに死ねと言うのか!?

スマホアプリ「ポケモンGO」。

すでに2週間ほど経ちましたが、去る2017年6月22日頃に大幅アップデートが施工されました。
ポケモンGO新ジム
ジムが増えたり、新しいバトルシステム(レイドバトル)も加わったり、メジャーバージョンアップらしき立派な進化を遂げたのは良いのですが…。

ただただ「重すぎる!」の一言。

型落ちスマホはとにかく重くなった

私が使っているスマホはHuawei P9 lite。

昨年2016年夏頃発売で、そう古い機種ではないのですが、liteの名が示すように廉価モデルではあります。(メモリも2GBしか無いしね)

廉価スマホとはいえ、アップデート前のポケモンGOライフはなかなか快適でした。

P9 liteはポケモンGOが快適に遊べるスマホ!ただ2つの弱点さえ飲み込めるならば
スマホをHuawei P9 liteに乗り換えて約2週間が経ちました。いろいろ試している最中なので、総合的なレビューはもう少し時...
調子が良い時は、100fpsくらい出てるんじゃないか? ってくらい動きもヌルッヌルの滑らかっぷりで、強制終了もまれ。電池保ちが良く、熱もほぼ上がらなかったので、起動しっぱなしでも安心。

が、6/22のアップデート以降は環境激変!

特にジムが乱立してる場所で、何度かジムに出入りするだけで(戦わなくても)動作のカクカクが蓄積されていき、しまいにはほとんどゲームにならないレベルの酷い重さに。
ポケモンGO、ジム乱立
まるで、

iPhone7様にあらずんば人にあらず

と言われているかのよう。嗚呼、そんなご無体な…。

ちなみに、相方所持のiPhone6(6Sでは無い)でも強制終了頻度が酷く、2世代前のiPhoneですら満足に戦えない様子。

「ポケモンGO」のような老若男女問わず幅広く遊ばれているアプリこそ、下位機種へのケアが重要だと思うのですが、開発会社のナイアンテックさん(米国)はそこのところいかがお考えなのか。

他に確認できた不具合まとめ

バグった画面
他にも次のようなマイナスポイントが目立つようになりました。

  • 起動時間が遅くなった(体感これまでの2~3倍)
  • 強制終了がかなり頻発するようになった
  • 端末が熱くなる(以前はほぼ熱くならなかった)
  • 通信量が少し上がった(ザックリですが1~2割ほど?)
  • 起動して放置してるだけでもカクカクが酷くなる(勝手に落ちる)
  • マップ上で「レイドバトルが…」が表示されるとタップ操作が解除される
  • マップ上でジムバトル中のエフェクトが無くなった(バトル判断できず)
  • ジムの出入りを繰り返すうちに画面表示が乱れることもある
  • 時折マップのタップがまったく効かなくなる(以前もあったが確率上昇)
  • ジム戦で勝利した直後、見知らぬ人に横取りされる事案が復活

軽くテストプレイしただけでも分かるレベルのものもあるし、かつてプログラムをかじった者としても、メモリリークを起こしまくっているのが分かる稚拙さなのですが、ナイアンテック社のプログラマは大丈夫なのか。

激重化はOS全体を巻き込むので、履歴ボタンや電源ボタンも即反応しなかったり、スクショを撮ろうとしても「撮れませんでしたエラー」が通知に出るなんて珍事態も。

利点もある

一方、6月22日のアップデートで大きな恩恵もありました。

ポケコインは貯まりやすくなった

私はポケモンGOは図鑑埋めが主目的。

あまり攻略サイトとか見ずライトプレイに徹している(つもり)なので、ジム戦へのコダワリはあまりありません。

たまーに空きのあるジムを見つけたり、空きが無くても守ってるのが1~2匹程度なら戦って、1匹置いてお小遣い(10ポケコイン)ゲットだぜ、なレベル。

が、今回のアップデートでも同じような遊び方をしていたら、時には1匹だけで50ポケコインほど稼いで来る子もいるじゃないですか!(あっという間に叩かれて無一文で帰って来ることもよくありますが)
ジムからポケコインを持って帰ってくるモンスター
近所のジム数は軽く5~6倍に増えて、ジムに置ける確率も上がったこともあって、2週間で400ポケコインほど貯まりましたよ。

それまでは2週間で精々30ポケコインだったので、まさかのポケモンバブル到来。

ジムもポケストップ代わりになった

一部のポケストップがジムに変化したので、貴重なアイテム源が少なくなる!?

と危惧したものの、ジム上部にポケストップ機能(と言って良いのかな)が取り付けられたので、実質これまで以上に多くの場所でアイテムが取れるようになったのは有り難いです。

ただし、ジムを覗くだけで激重ボーナスが付く現状だと、手放しで歓迎は出来ないのが困りものですが…。

やはりトータルではマイナスが多い

ライトプレイではポケコインがたくさん貰えるようになったのは喜ばしいですが、この全体的な重さはゲームを続けるモチベーションをグッと下げてくれますね。

スマートフォン(携帯電話)は機種が膨大なので、それらすべての動作保証が困難なことは、かつて携帯コンテンツ業界の端くれに身を置いていた者としては痛いほど分かります。

が、それでも可能な限り、下位機種でも快適に動かせるよう努力はしていました。日本の企業だからってこともありますが、下位機種の方も大事なお客様ですからね(悪い言い方をすれば大切な収入源)。
ポケモンGO、ジム乱立
私の場合、ポケコインバブルが辛うじてモチベーションを繋ぎ止めていますが、「重い!もう引退!」で去って行くユーザーも少なくないと思います。

この622事件の評判は私が言うまでもなくナイアンテック社に届いていると思うので、まもなく迎える一周年までには、誰もがサクサク遊べたポケモンGOを取り戻して欲しいと切に願います。

スポンサーリンク

コメント

  1. あまとき より:

    >ポケモンGOは型落ちスマホに死ねと言うのか!?

    ハードウェアはナマモノですしおすし……………PC業界だと型落ちマシンの人権(?)なんて無いのが普通ですしおすし

    • ひらら より:

      ▼あまときさん
      PCの感覚ならそれも分かるんですが、ポケモンGOやってるユーザーは
      わりと年配の方も多いので、頻繁に機種変更しないような層の方の多くを
      脱落させてしまうのは、すごく勿体ないなぁと感じるのですよ。

      • あまとき より:

        まぁPCと違ってスマホ・タブレットは部品構成の変更ができませんからねぇ。

        でもケータイなんぞ壊れなくても3年が(性能的に)寿命だとは思います。そうでなきゃ先々代、四代前のスマホを手放したりしませんよ。
        (ちなみに先々代→Xperia Z1、四代目→REGZA Phone 先代のZenFone3はZenFone3 Laserの後出しで熱が冷めたのと再度Xperiaに興味が湧いたのもあって変えたのもあったので除外)

  2. 京太郎 より:

    私も iPhone6 Plusで……
    アップデートしたのはいいが、
    「もういっぱいいっぱいでっせぇ~」
    と常に iPhoneがささやく始末(笑)

    バトルするわけでもなし、遠出もしないので レアなポケモンはあまりゲットできないし、
    大量のモモの写真データは消したくないし(PCにもUSBメモリにも落としてあるけど(笑))
    連れのコイキングの成長と コダックさん収集(笑)に 未練が少しあったが…
    先日、アプリ削除しちゃいました。

    なんだかねぇ、重たすぎぃぃぃぃ。

    • ひらら より:

      ▼京太郎さん
      おお、京太郎さんもiPhone6世代でしたね。
      そしてポケモンGO、消してしまわれましたかっ。
      この重さだとムリは無いですよね。
      かろうじて続けてる私も、エサが無くなればどうなるか分かりません(^_^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>