初代ゼノブレイドのSwitchリメイク版が5/29発売!


発表された時から書こう書こうと思っていたら、もう発売5日前!

個人的にドラクエやFFを越えてRPGの最高傑作だと思っている、かつてWiiで発売された「ゼノブレイド」。

そのSwitch版のリメイクバージョンである「Xenoblade Definitive Edition(ゼノブレイド・ディフィニティブ・エディション)」が、今週5月29日(金)に発売されます。

長いので「ゼノブレDE」と略しますが、限定版パッケージも販売。

限定版はネットショップでは即蒸発してしまいましたが、任天堂公式ストアならDL版またはゲームカード無し版は予約中。年内を待たずに無くなりそうな予感はするので気になる方はお早めに。

Xenoblade Definitive Edition 特集(マイニンテンドー)

初代ゼノブレ、私はWiiでなくNew 3DS版で初プレイでした。画面が粗いのがやや気になりましたが、物語にグイグイ引き込まれて寝る間も惜しんでどっぷりハマりました。

続編のゼノブレ2も遊んで、こちらも楽しかったのですが、物語の完成度はやはり初代が圧倒的!だったので、もう一度引き込まれたい思いで予約中。Switchで美麗になった画面&追加エピソードも楽しみです。

プレイ時間もなんとか確保するつもりですが、絶賛プレイ中の どうぶつの森が手強いライバル…!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)