Switch「スプラトゥーン2」DL版は前日21時から配信スタートのプチフライングゲット!

スプラトゥーン2
Switchの真のロンチとも言われるキラータイトル「スプラトゥーン2(Splatoon2)」がついに2017年7月21日に発売されました。

半年前に発表されたときは「まだまだ先だなぁ…」なんて思っていたら、もう当日が来ているというこの恐ろしさ。(記事を書いてる時点では過ぎ去っている!)

待ちに待った嬉しさはもちろんあるけれども、時の流れの早さってヤツを またしてもヒシヒシと感じましたよ。

スプラトゥーンはパッケージ版ではなく、ダウンロード版を先月セブンイレブンで購入済み。発売日前夜にコード番号を入力するのみ。

前日21時から配信されていた

そう、任天堂のゲーム(ダウンロード版)は、たいてい発売日前日の夜22時にフライング配信されるのです。任天堂は特に公表していませんが、ゲーム好きの間では公然の秘密。

が、スプラトゥーン2はさらに1時間前の21時から配信が始まっていた!
スプラトゥーン2ダウンロード残り1分
最近eショップを覗いてなかったので、ちょっと新作チェックしとこうと思ったら、うっかりスプラトゥーン2が並んでいたので、あわててDLコードを入力しましたよ。

21:10前後にスタート。DL完了は21:45前後。(容量 3.3GB)

激混みでのサーバダウンが心配でしたが、暗黙の22時よりも早かったためか、少し重いくらいで無事ダウンロード完了。

スプラトゥーン2は、わずかでもロード時間を短縮させるべく(SDカードではなく)本体メモリに落としたかったので、事前にSDカードを抜いておきました。

そして発売日前夜にスプラトゥーン2 初プレイ。パッケージより少しお高いですが、このフライング感もDL版の醍醐味なのです。
Splatoon2初回タイトル画面
チュートリアルを済ませた後のタイトル画面は初回限定。

※サブアカウントを作ればまた見られるんだと思いますが、事実上1回っきり。

ZL+ZRでスタートさせたら冒頭はお馴染みのハイカラニュース。
ハイカラニュース
前夜祭ですでに顔見せ済みですが、今作からはヒメ&イイダの「テンタクルズ」というユニットが、シオカラーズに代わって案内役をつとめることに。イカ&タコの凸凹コンビ。

シオカラーズの片割れ、アオリちゃんが現在行方不明になっていることもニュースでチラっと触れられました。真相はヒーローモード(一人用のストーリーモード)で暴いてみてね、ってことでしょう。

ニュースが終わればハイカラスクエアへ。
ハコを開ける
そうそう、タイトル画面で気になっていたアヤシげなハコ。

入学祝い的なヤツ? それともビックリ箱?

と恐る恐る開けてみたら、
セブン限定ギア
あぁ、セブンイレブン限定ギア!

店舗限定アイテムなんかは、こういうカタチで届けられるシステムなのね。イカテン急便がちゃんと生かされているところが地味に素晴らしい。

怒濤のスプラ漬けの日々、開幕!

ホッケ埠頭での戦い
DLから早いものでもう3日目。既にドップリ浸かってます。

前作Wii U版と大きく異なるのはコントローラーですが、試射会・前夜祭と何度か事前に体験できたこともあって、Switchのプロコン操作もずいぶん馴染んできました。違和感もほぼありません。

ただ、ナワバリバトルもガチバトルも前作の猛者たちもイチからのスタートなので、レーティングが安定するまでしばらくの間は戦場はカオス!(特にガチはC帯がS↑クラスに感じるほど周り強い!)

「経験者だから」なんて言葉が通用しないほどにガンガンやられまくってますよ。でも、この初期の雰囲気もいっぱい味わっておけば、後の笑い話になるはず。

とはいえ、初心者の人はツライだけだと思うので、カオス状態を避けたければ、一人用のヒーローモードを進めるか、協力プレイのサーモンランを遊ぶかで日を過ごしていれば、一ヶ月も経たないうちに嵐は去って行くでしょう(ガチのC帯も初心者だらけになるはず)。

バケツイカ
戦場の登場シーンはドヤ顔が多い中、バケツ装備してるイカちゃんのニッカニカな笑顔がステキ。

ブログ更新が止まるのはたいていシメキリ前が多いですが、この夏の間はスプラトゥーン2の影響も大きいと思われますがご容赦をば!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>