今度はR-TYPE!Switchレトロシューティングさらに充実、2018年冬発売予定!

アイレムの名作シューティング「R-TYPE」と「R-TYPE II」の2本を収録したR-TYPE ディメンションズが、SwitchとSteamで2018年冬に登場!


販売元はTozai Gamesから。

この「R-TYPE ディメンションズ」は5年前にPS3で発売されたタイトルなので、移植の移植みたいなことになりますが、PS3では未プレイだったので新鮮。

何よりシューティングの集まるSwitchで気軽に遊べることに意義がある!

3Dで描かれた新バージョンとオリジナルの2D版を即座に切り換えられるのがちょっと面白そうです。「ワンダーボーイ ドラゴンの罠」でも似た機能がありましたが、破綻なくゲームし続けられることに技術の進歩を感じました。

価格は未定ですが PS3版が1,028円。5年前価格なのでもう少し上乗せされそうですが、そこまで高額にならないと信じてます。

ストライカーズ1945、ガンバードなどの彩京STG軍団、スターフォース、テラクレスタなどのアケアカ軍団。二大勢力が幅をきかせるSwitchシューティング界隈。

5月に斑鳩、今月にはサンダーフォースIVのセガエイジス、来年2月にはダライアスも加わり、そして今冬のR-TYPE。

かなり充実してきてはいるものの、まだ……まだアレが足りない。

そう、KONAMI成分!

Switchのアケアカからグラディウスやツインビーがなかなか出てこないのも(←PS4ではリリース済み)、本家コナミが待ったをかけて水面下で暗躍してるんじゃないか…とヤンワリ期待と不安を抱きつつ、目先のR-Typeを楽しみに待つとしましょう。

R-TYPEといえば、Switchですでにこんなもの配信中。
PULSTAR
R-TYPE?

ではなくてネオジオの「PULSTAR(パルスター)」。アケアカNEOGEOで配信中。

武器やステージの構造が笑っちゃうくらいにR-TYPEの要素満載で、R-TYPEプレイ済みなら楽しめること請け合い。ただ、難易度もなかなかに一級品。(ムズイ!)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>