「ぺんぎんくんギラギラWARS」のブラックサンダーが当たった!

ぺんぎんくんギラギラWARSブラックサンダー1
Switchのダウンロードゲーム「ぺんぎんくんギラギラWARS」。

気軽に遊べる対戦ゲームとしてお気に入りの一本です(前に書いたゲームレビューはコチラ)。

10月下旬のハロウィン期間中に”ギラギラハロウィン”なるキャンペーンが開催されていて、オリジナルブラックサンダーが当たる抽選にコッソリ応募していたら当選!

本日ブツが届きました。

ぺんぎんくんギラギラWARSブラックサンダー2ギラギラハロウィン
コチラがぺんぎんくんギラギラWARS仕様のブラックサンダー。

ハロウィンモードのペンギンくん(下)とカピバラのディラン(上)が描かれた包装。

うーん、開けてしまうのがもったいない!

ちょっと前にツイッターでビックリマンアイスの外袋を85,000円で買い取ってるお店があることを知って驚愕しましたが、コレはとっといたら値打ち出るかしら。

んー、無いだろうなぁ。

賞味期限までには食べよう。
透明窓を覗くと中にさらに小袋
触ってみると二重袋構造で、中には通常のブラックサンダー小袋が入ってるっぽいです。

調べてみると「マイブラックサンダー」というオリジナルのパッケージを作れるサービス。これが使われたんですね。

(贈り主のタネを積極的に明かしていく不届き者(^_^;)

今回みたいなノベルティも面白いですが、結婚式とかパーティイベントとかのちょっとした配りモノにも良いかも。

手提げ袋も
ブラックサンダーだけかと思いきや、ペンギンくんデザインの手提げ袋まで付いて来てちょっぴり得した気分。

抽選に当たったのはユーザーがそれほど多くないからなんだとは思いますが、それでもオリジナルグッズを貰えるのは嬉しいですね。

Switchはスプラトゥーンやマリオも良いけど、ぺんぎんくんギラギラWARSも面白いよ!(ステマ!)

良リメイク!より熱く生まれ変わったSwitch「ぺんぎんくんギラギラWARS」レビュー
ニンテンドーSwitchで2017/9/21に配信された「ぺんぎんくんギラギラWARS」。まず遊んでみて感じたのが、手ざわりがと...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>