DL版乗り換えにも便利!任天堂の「お誕生月割引」でスプラトゥーンを買ってみた

任天堂から真新しいメールがやってきました。
任天堂のお誕生月割引
開いてみると「お誕生月割引」なるものが始まったそうな。

私の誕生日は1月ですがメールは1/8に到着。

そうそう、このメールを受け取るには「ニンテンドーアカウント」への登録が必須なので、「今月は誕生月なのに来ないなー」って方はお早めにご登録を。

10タイトルからお好きな1本が30%オフ

お誕生月割引って何が良いことあるんだろう? とメールを読み進めると、
お誕生月割引は30%オフ
任天堂が指定した10タイトルのゲーム(ダウンロード版)からどれか1本が30%オフ

30%はそこまで大きくない値引率とはいえ、DL版タイトルはあまり値引きが無いのでそれなりに貴重なサービス。
 
1月は何が安いのかな-。

とメール内のリンクボタンからジャンプしてザッと眺めてみると、
お誕生月割引、2016年1月
ふむふむ、スプラトゥーン、スーパーマリオメーカーを筆頭に、任天堂タイトルがWii Uと3DSのでちょうど半々の5タイトルずつ。

うーん、欲しいのは持ってるし、持って無いのはそれほど欲しいのは無いなぁ…。3DSのゼルダ無双があれば丁度良かったのにー。と思ったところで頭上に豆球ピコーン!

ディスク版で買ってたスプラトゥーンを売却して、ダウンロード版に乗り換えてみるってのはどうだろうか。

ほぼほぼ毎日遊んでるし、ディスク入れ替えも億劫だし、もうDL版でいいじゃないのと思ってたところ。

数日前に見たジョーシンの買い取り価格が4300円だったので、4309円ならほぼトントン。

お誕生月割引、これでいこう!

PCからスプラトゥーンを買ってみた

先の一覧ページからスプラトゥーンを押すとジャンプしたページがコチラ。
スプラトゥーン販売サイト
そうそう、昨年末あたりからパソコンやスマホからでも直接買えるようになってるんですよ。

良い機会なのでeショップじゃなくてPC経由での購入を試してみることに。

「ニンテンドーアカウント」にログインした状態なら、右側にすでにお誕生日割引が適用された価格が反映されています。

もしここで定価表示なら、本当に割り引かれるか不安になって止めてしまう人もいると思うので、任天堂も客を逃がさない戦術が少しずつ上手になってきたなぁと感心。

「購入画面に進む」ボタンを押した後、ニンテンドーネットワークへログイン(要ID&パスワード)。
スプラトゥーン購入画面
購入画面。

ちょうどスプラトゥーンが買えるだけの残高が残っていたところに運命を感じます。

「購入を確定」ボタンをポチっと押せば、
スプラトゥーン購入完了
スプラトゥーン購入完了!

このまま放置していても勝手にWii Uにダウンロードしてくれる仕組み!

…らしいのですが、20分くらい経ってWii UをチェックしてもまだDLされる気配が無かったので、eショップに入って強制ダウンロードさせました。たぶん数時間~ひと晩も放っておいたら勝手にダウンロードされてるんでしょうね。

ダウンロード版への乗り換えにも最適

意気揚々とディスク版スプラトゥーンをジョーシンに持っていったら買い取り価格が100円下落していたのが「あらら」な感じでしたが、このくらいなら許容範囲。差額109円程度でDL版に乗り換えられたなら安いものです。

お誕生月割引で「特に欲しいの無いなー」って方でも一覧に頻繁に遊んでるゲームがあるなら、ディスク版からダウンロード版へ乗り換えられるものがあるかどうか検討してみると幸せになれるかもしれません。

そうそう、「お誕生月割引」を受けるには「ニンテンドーアカウント」への登録が必須なので、まだの方は誕生月が来る前にご登録を。

クラブニンテンドーの後継サービス、春から始まる予定の「マイニンテンドー」にもこのニンテンドーアカウントが必要なので、最初のキャンペーンに乗り遅れないうちに是非。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 5 = 二

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>