珠玉のインディーゲームBGMが満載!サントラCD付録のニンドリ2020年6月号をゲット!

Nintendo DREAM 2020年6月号 特別付録
4月21日発売の任天堂ゲーム専門誌ニンドリこと「ニンテンドードリーム2020年6月号」を購入しました。

お目当ては付録のサントラCD。

収録されているゲームは、Switchのダウンロードソフトが中心。

  • リトルタウンヒーロー
  • UNDERTALE
  • 198X
  • 伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠
  • 協撃カルテットファイターズ
  • 電子艦隊ナック
  • Cuphead
  • グランディアHDコレクション
  • すすめ!!まもって騎士 姫の突撃セレナーデ
  • Celeste
  • 東方スペルバブル
  • MONKEY BARRELS
  • 勇者ヤマダくん2~幻の花嫁~

以上13タイトルから全27曲。

1000~2000円台で買えるインディーゲームが中心な中、PS1時代に5800円ほどで売られてたグランディアが少し浮いてる感ありますが、あくまでも「ダウンロードソフト」なのでそこは問題ナシ。

ニンドリのCD付録はわりと条件反射で買ってしまいがちな私ですが、今回はプレイ済みの偽りの黒真珠、プレイ予定のUNDERTALEやCeleste、Cuphead、まもって騎士と濃厚なメンツが入ってるので、これはもう買うしかないと!

実際聞いてみて、耳馴染みの良い曲だらけで今もヘビーローテーション。

意外にもグッと来たのは未プレイの協撃カルテットファイターズ。ヘクター’87やスターソルジャーなど往年のハドソンシューティング臭がたまらなく濃くて、うおぉ懐かしい!と心の中で感動の涙を流してましたね。

CDジャケットはセルフサービス

上の写真でちゃんとしたCDケースに収まっていますが、付録はCDメディアのみ。

ケースはわが家で余ってるものを用意しました。

ジャケット等の紙デザインパーツは、前回のUNDERTALEの時よろしく雑誌ページを直接切り取って作るセルフサービス方式。
カッターで切り/ニンドリ2020年6月号付録CD
買ったばかりの雑誌ページをザクザク切るのはちょっとためらいますが、そこは思い切ってカッターナイフでザックリ!

下のページまで切らないように、カッターマットを敷くのを忘れずに。

裏表紙/ニンドリ2020年6月号付録CD
今回はジャケットのみならず裏表紙も!

最近の薄いCDケースだと裏表紙を入れられるスペースが無いので、わざわざ他のディスクに使ってた太いケースを捻出しましたよ。

さらに、
ブックレット/ニンドリ2020年6月号付録CD
全10ページ(5枚)のブックレットまで充実!

回を重ねるごとに本格的になっていくなぁ、ニンドリさん。

ただ、これらは本にならずバラバラなので、二つ折りにしたジャケットにゴソッと挟んでしまう仕組み。

気合いの入った方ならきっとリッパに製本してしまうことでしょう。ものぐさな私はこのままで…。

紙帯/ニンドリ2020年6月号付録CD
ついでに裏表紙の切れ端を流用して紙帯(?)を貼り付けて、より売り物っぽくしてみました。

これ貼ると開閉が面倒なのであくまでもフンイキ重視で。

Nintendo Switch DOWNLOAD SOFT COMPILATION ALBUM
最後にCD盤面は光り輝くゴールデンレーベル!

雑誌の付録にしてはゴージャス!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)