山が動いた! コナミ50周年記念でグラディウス・悪魔城など収録のコレクションを発表!

Switchで各社の往年のクラシックゲームが続々復刻される中、「コナミはまだか!」とずっと心の中で叫び続けていましたが、ついに…ついに山が動いた!!


なんと一挙に3本も発表されました。

  • アニバーサリーコレクション アーケードクラシックス(2019/4/18)
  • 悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション(2019春)
  • 魂斗羅 アニバーサリーコレクション(2019年内)

※カッコ内は発売時期

ちょっと不思議な分け方ですが、(公式サイトを見る限り)それぞれに8本収録される見込みのようです。

現状公開されているラインナップは次の通り。

アーケードクラシックス

  • 悪魔城ドラキュラ(AC)
  • A-JAX(AC)
  • グラディウス(AC)
  • グラディウスII(AC)
  • 沙羅曼蛇(AC)
  • サンダークロス(AC)
  • スクランブル(AC)
  • ツインビー(AC)

悪魔城ドラキュラコレクション

  • 悪魔城ドラキュラ(FC)
  • 悪魔城伝説(FC)
  • ドラキュラ伝説(GB)
  • 悪魔城ドラキュラ(SFC)

他4本?

魂斗羅コレクション

  • 魂斗羅(AC)
  • SUPER魂斗羅エイリアンの逆襲(AC)
  • SUPER魂斗羅(FC)
  • 魂斗羅スピリッツ(SFC)

他4本?

分類法は謎…そしてグラディウスは?

アーケードコレクションは当然8本すべてアーケード版のゲーム。

アーケードコレクションにドラキュラAC版を入れちゃったので、本丸の悪魔城ドラキュラコレクションでAC版抜きという、ちょっとちぐはぐ感が否めない構成なのは気になりました。

さらに、悪魔城ドラキュラ・魂斗羅はそれぞれ単品コレクション化されているのに、我らがグラディウスは他のAC版と詰め合わせで2作のみというのはちょっと寂しい!

いや、コナミといえばグラディウス、でしょ!

もしグラディウスコレクションがまだ隠し球とされているなら、AC版の1と2が無いのはちょっと歯抜け感があるものの、家庭用の移植版も大好物なので黙って買わせていただきますよ。

もちろんツインビー、パロディウスコレクションも歓迎! MSXコレクションもね!

すべて買いたい良心価格

収録規則やグラコレの行方はちょっと気になるものの、コナミのゲームコレクションを待ち望んでいた一人としてはただただ「待ってました!」の一言。

価格・発売日が発表されいてるのはアーケードコレクションのみですが、2019年4月18日発売予定で 3,000円+税(ダウンロード専売)

※発売機種は、Switch、PS4、XBOX ONE、STEAM

思ったより安い。1本あたり約400円。

これだけ安いと移植度が心配になってきますが、そこはただただ神に祈るのみ。

ひとまず4月18日が楽しみです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>