記念貨幣を100均グッズで収納!ついでに使用済みきっぷも片付きました

新幹線開業50周年記念100円貨幣
4月に発売された新幹線50周年の記念貨幣。

どう保管しておくか悩んで、とりあえずジッパー付きの小袋に入れて小分けしていました。

そのまま二ヶ月が過ぎ去りましたが、ふらっと100円ショップ「セリア」に寄ってみたら、こんなアイテムを発見!
A5版「メダル収納ポケットリフィル」
A5(20穴)メダル収納ポケットリフィル

百均にこういうアイテムがあるのも妖怪のせいなのかなーと思ったりもしますが、「新幹線記念100円玉に使えるかも?」と2枚調達してきました。ついでに、コイツを収めるA5バインダー(左)も購入。しめて300円也(税別)。

A5版「メダル収納ポケットリフィル」
袋から出した様子。
12個のコインやメダルを収めることができる20穴のリフィル。各ポケットサイズはタテ50mm×ヨコ47mm。

A5版「メダル収納ポケットリフィル」に新幹線記念硬貨を収納!
早速、新幹線100円玉を収納!
コイン自体が小さいので個々のスペースは余りぎみですが、なかなか良い感じじゃないでしょうか。

表側:A5版「メダル収納ポケットリフィル」
オモテ側をクローズアップ。
透明度もクッキリ、よく見えます。

裏側:A5版「メダル収納ポケットリフィル」
ウラ側から見たところ。
こちらは曇りガラス越しのような見え方。

A5版「メダル収納ポケットリフィル」個
ほぼ満足なのですが、唯一残念なのが上ブタが小さい点。

切り込みのところで上と下がスパッと分かれているので、逆さまにすると運が悪いと落っこっちゃうんですよ。大きなメダルだと大丈夫なんでしょうけど、百円玉サイズだとスルッと通っちゃうんですよね。この辺りが百均クオリティか。

あまりスマートではないですが、目立たない色のマスキングテープでも小さく貼っておくと安心度は上がります。
 

新幹線の記念貨幣だけではバインダーもスカスカで寂しいので、
20ポケットバインダー20穴A5
同じ仕様(A5版20穴)の透明リフィルを買ってきました。20枚入りで108円(税込)

何を入れようか、しばし悩んだのち
ついでにきっぷ類を収納
きっぷ類を収納!

青春18きっぷやフリーきっぷ等の使用済みきっぷや入場券の類を入れてみました。

実はこれらもちゃんとした収納場所がなくて、隅っこに適当にドサッとまとめられていたのですよ。行き場が不安定だった新幹線記念貨幣と一緒にまとめられて、なんとまぁスッキリ!

けど、重力には逆らえないので下のほうだけ分厚くなっちゃうんですけどね。

A5版カラーバインダー(20穴)
そんなこんなで記念貨幣も使用済みきっぷも、総額400円(税別)のファイル一冊にまとまりました。

第二期の新幹線記念貨幣用のスペースも2ページ目にスタンバイ。

本棚に収納
最後に本棚へ並べてスッキリ収納!

私のように記念貨幣は今回の新幹線くらいしか買わないようなライトユーザーなら、百均のメダルリフィルで十分ですが、たくさん集めてる方(または、これからドンドン集めたい人)だと逆に高く付いちゃうかもですね。1枚(12個収納)108円なので枚数が増えるとそれ相応の金額に。

ガシガシ集められる方はこういう感じ(↓)の専用コインアルバムのほうがコスパは良さそうだし(90個収納で約800円)、百均よりは作りも断然しっかりしてると思います。

新幹線記念100円玉、第2期ゲットで全9種類コンプリート!
新幹線の記念100円玉こと造幣局発行の新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣。2015年4月に第一弾として発売された5種類に続いて、...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 一 = 6

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>