阪急とリラックマのスタンプラリーでレターセットをゲット!宝塚線リラックマ号も激写!

阪急リラックマスタンプラリーコンプリート!
阪急電鉄とリラックマのコラボレーション企画、スタンプラリーに参加してきました。

JRの駅で単発のスタンプを押すことは最近でもそこそこありますが、スタンプラリー自体に参加するのはけっこう久しぶり。ちょっとずつ集めていく行為って改めて楽しいもんですね。

8/8までのファーストステージには間に合いませんでしたが、セカンドステージ(8/9~)のスタンプコンプリートで参加賞の「レターセット」を貰ってきました。

阪急リラックマ、レターセット
こちらがリラックマレターセット。

封筒・びんせん・シールなどで構成されています。

いい年したおっちゃん的にはなかなか使いどころが難しいですが(いやいや、使いませんけども)、親戚にリラックマ好きの子がいたらあげちゃうのが一番良い落としどころですな。

左上のカードは、阪急電車(阪神も)に乗り放題のフリーきっぷ「阪急阪神1dayパス(リラックマ限定デザイン)」。この限定デザインを手に入れるのもお目当ての1つでしたが、スタンプラリー+αにはこのきっぷが大活躍。

スタンプ設置場所まとめ

スタンプ設置場所(西宮北口)
5カ所のリラックマスタンプすべて集めたので、各駅のスタンプの在処をメモしておきます。

  • 西宮北口駅:東改札口を出てすぐ左
  • 豊中駅:南改札口を出てすぐ左
  • 箕面駅:改札(1つのみ)出てすぐ右
  • 茨木市駅:北改札口を出てすぐ右
  • 梅田駅:茶屋町口改札口の神戸線側(7~9番)の改札から出て真正面

だいたい張り紙が貼ってあるので迷うこともほぼ無かったですが、梅田駅はクセ者でしたね。

広すぎてどこにあるのかまず想像が付きませんで、素直に3階の改札口から出ようとしてしまいましたよ。

どの駅も設置時間は 10:00~18:00までなので、早すぎず遅すぎずご注意ください。

ゴールポイントで景品ゲット!

リラックマスタンプラリー、ゴールポイント
ゴールポイントは、梅田駅のスタンプ設置場所の右後ろの下り階段(阪急そばの向かい)を降りて、そのままエスカレーターで地下2階の阪急三番街へ。

少し歩くとリラックマグッズ売り場や看板が目に入るのでイヤでも分かると思います。

ヘッドマーク展示エリアのすぐ右側カウンターで最後のスタンプを押して、景品とともにアンケート用紙を受け取ります。アンケートを記入したらガラガラ抽選。運が良ければ何かが貰えるみたいですが、私は白い玉が出てスカでした。無念。

リラックマスタンプラリー顔出し看板
周りをキョロキョロすると、こんな顔出し看板(真ん中のマドから顔を出して記念撮影できます)や、阪急リラックマグッズがわんさと販売されていて、うろうろするのも楽しい空間になっていました。

宝塚線のリラックマ号を激写!

豊中と箕面のスタンプを押した後、寄り道。

むしろこっちが真の目的、夏のリラックマ号さがし&激写。略して熊狩り!
夏の阪急リラックマ号(宝塚線)梅田行き
服部天神駅から北へ1つ目の踏切がなかなか良さげなポイントだったので、そこで待ち構えていたら3本目くらいに熊襲来のラッキーぷり。

梅田行きの宝塚線リラックマ号をまず1枚!

夏の阪急リラックマ号(宝塚線)雲雀丘花屋敷行き
折り返しを待つこと30分。雲雀丘花屋敷行きを撮影。

あいにくの曇り空(雨も降りそうな天気)だったのがちょいと心残り。でも晴れてたら晴れてたで、雲雀丘花屋敷行きが逆光になっちゃってたから、これはこれで良かったのかな。

あー、よく見たら前と後ろでヘッドマークのデザイン違うんだ。細かい!

京都線のリラックマ号は…

前回、ホームから逃げるところをシッポだけ捕まえるカタチになった京都線リラックマ号。

今回のスタンプラリーで宝塚線とともに捕まえる予定だったのですが。
夏の阪急リラックマ号(京都線)は正雀でお休み…
車庫(正雀)で熟睡!

うそーん!

撮影地で1時間くらい張って来なかったのでもしやと思ったらこのザマですよ!

うーん、8月終わるまでにリベンジできるかな。

阪急1300系1302号試運転
クマの代わりじゃないけど、試運転中の1302Fを撮れたのがせめてもの救いかな。

春の阪急リラックマスタンプラリーに参戦、リングノートもゲット!
リラックマ阪急、春のスタンプラリーに参加してきました。去年の夏は開催からしばらく経ってから様子をみてみたらすでに参加賞が尽きてい...
この夏、阪急電車「リラックマ号」が運行中!スタンプラリーも同時開催
リラックマのデザインを施した阪急電車が7/18(土)~8/31(月)に走行中!お出かけ用事で阪急電車に乗ろうとしたら、たまたまリ...
阪急リラックマ号のミニチュアマグネットをゲット!
今日10月1日から発売された阪急電車のミニチュアマグネット新作。2015年の8月を中心に活躍した「夏の阪急電車 リラックマ号」。...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 7 = 二十 一

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>