任天堂の岩田社長、55歳は逝くにはまだ早すぎるよ!

任天堂 岩田聡社長「直接!」
訃報ってのはいつも突然で唐突でいきなり。

本日、任天堂の岩田聡社長が55歳で亡くなったと報じられました。胆管腫瘍で2015/7/11に亡くなったそうです。

早い、早すぎるよ!

昨年、胆管腫瘍を患って、手術して、復帰して、妙に痩せたなぁ…と感じていたけど、復帰してからは順調に回復しているように見えていたのに…。胆管ガンというのは、けっこうな爆弾だったんですね。

DS/Wiiの大ヒットばかりでなく、Webインタビュー「社長が訊く」や最新情報を動画で届ける「ニンテンドーダイレクト」(当初は生配信)などの新企画を立ち上げられたのも岩田さん。

どれも、それまでなかったけどユーザーが知りたかったコンテンツばかり。とっても楽しませてもらいましたし、今でも新しい「訊く」も「ダイレクト」を心待ちにしているほど。

岩田さん、けっこう真面目なタイプだと思うのに、ゲームファンとこれほどに近いキョリを取ろうとしたユーザーフレンドリーな姿勢はホント素晴らしかった。

これから訪れる任天堂の大きな変化。

新ハードNXのデビューや、DeNAとの提携でスマホ本格参入後の姿を見届けられなかったのは無念だろうけど、ずっと低調だったWii Uの「スプラトゥーン」の好調っぷりは最期の良いはなむけになったんだと思います。

まだ信じがたい気持ちですが、改めてご冥福をお祈りします。



ほぼ日刊イトイ新聞で、岩田聡さんのコンテンツと題して、過去のインタビューがまとめられています。泣きそうです。

中でも印象的なのが、スーパーファミコンの「マザー2」の開発が難航しているときに、他社(HAL研究所)のプログラマーだった岩田さんがヘルプに訪れたときに放った一言。

岩田
「よければお手伝いしますが、つきましては2つ方法があります」と。
そこで、そのことばになるんですね。
いまあるものを活かしながら手直ししていく方法だと2年かかります。イチからつくり直していいのであれば、半年でやります」と。

はじめてのひとも、もういちどのひとも」より

カッコよすぎる!

岩田さんは社長やる前は本当にスーパープログラマーだったんですよね。

そんなカッコ良い一面もありながら、「NEWラブプラス」開発者との対談で、実際に「NEWラブプラス」を遊んでいる岩田社長もかなり印象的。

【3DS】NEWラブプラス 任天堂岩田社長が体験してみた(ニコニコ動画)

公式の動画が見つけられなかったのでニコニコ動画からですが、3DSの中の女の子に「岩田くん」と呼ばれて思わずニヤけちゃう岩田さんがもう男子の顔で、見てるほうも思わずニヤニヤしちゃえる癒やし動画(笑) 岩田社長出演動画は数あれど、これが一番好きでした。

社長としての姿、スーパープログラマの姿、「岩田くん」でニヤける姿。どれももう見られないのが本当に残念で残念で…。

 
岩田社長、ありがとう。これまで本当にお疲れ様でした。

岩田聡氏(任天堂元社長)の学生時代のエピソードを同級生がまとめた本が面白い
任天堂の前社長、岩田聡氏が亡くなってから一年。Kindleで興味深い本が発売されていました。「ゲーム界のトップに立った天...
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 任天堂の岩田聡社長が2015年7月11日に亡くなりました。オキラクウサギ用に描いたイラストです。 […]

  2. むらしゅう より:

    ニュースをみると本当にすごい人なんだなと改めて認識。
    ご冥福をお祈りいたします。

    • ひらら より:

      ▼むらしゅうさん
      いろいろエピソードを見たり聞いたりしてみると
      ホントすごい方でしたね。それだけに惜しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 七 = 1

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>