新春わかめ惨殺事件2018

年末年始、一泊二日の帰省中、ねこたちは2匹だけで留守番。

外出中は、多めにゴハンを置いていきますが、台所に入ってこられないよう、部屋にカギをかけておくのです。ヘンなモノを食べたり荒らされたりしないように。

(カギといっても、ふすまなので原始的な つっかえ棒です)

一泊二日空けるので、当然ながらゴハンは1日半ほど遅くなります。

多めに置いておいたゴハンも一気に食べてしまうので、二日目はお腹ペコペコ状態。

なので、自宅に戻って玄関のドアを開けた瞬間から「メーシー!メーシー!」と、ドッタンバッタン大騒ぎする音が部屋から鳴り響いてくるのですが…。

今年は静か。

ねこたちに何かあったのか!?

と心配になりつつ家に入ると……ふすまが10センチほど開いてる!

もしや…というか、コレはもう…
新春わかめ惨殺事件
台所の食材やゴミ箱が荒らされていた!

しかも、一番の被害者は増えるワカメちゃん。(の他社バージョン)

侵入した場所で最初にピンときたのが、ワカメだったんでしょう。

で、それをくわえて部屋に持ち帰ってぶちまけた。

しかし、彼らにとってはあまり美味しくなかったのか、量はほとんど減っていませんでした。畳の上に黒々とした小さなワカメ粉をぶちまけただけでした。

せっかく脱走できたのに、なんという徒労。

台所の高いところには、食パン等のお腹にたまりそうな食料があったのですが、それらを見つけられなかったのはコチラとしては不幸中の幸い。

ワカメを失ったのは少々痛いとは言え、他の食材を守る”おとり”としての役目をリッパに果たしてくれました。

ありがとうワカメちゃん。

※ちなみに、後で調べてみるとワカメはねこが食べても問題ないらしく安心しました。

事件当日の犯人たちの様子がコチラ。
わかめ惨殺の犯人
悪いことした後の顔してるわぁ。

※今日の体重: ケミィ4.0kg(↓) 山田3.3kg(↓)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>