前脚をなめすぎて今年の初夏もエリザベスカラー生活

今日の体重: ケミィ4.0kg(→) 山田3.2kg(→)
憂鬱な顔を見せるエリザベスケミィ2016
ケミィ「またヘンなモン付けやがって!はずせー!」

エリザベスカラーを付けたらすっごくイヤーな顔をしてくれました。
 
なんで付けたかというと、
なめすぎて痛々しい前脚
左の前脚をなめすぎてご覧のありさま。

気温が暑くなりはじめる6~7月頃になると、この場所をしきりになめるのがケミィの悪いクセ。

10年前からずっとこうなのでほぼ諦めています。

諦めているとはいえ、今年は例年に増して痛々しい状態。そのまま放っておいたら脚に穴が開きかねないので、しばらくの間エリザベスカラーを装着して阻止することにしました。

ただ、ずーっと付けっぱなしだと「仕返しだ!」とばかりに布物(クッションや布団など)にオシッコ引っ掛けられる危険もはらんでいるのが厄介なところ。

布団が無防備になる夜間はエリザベスカラーを外しているので、カンペキにガードできないので治りも悪いのです。むぅ、ホントに厄介なクセだ。
 
箱がお気に入り
そんなパラボラになったケミィさんは、最近、贈り物に届いた平べったい箱がお気に入り。
 
半目開けたままはコワイ
でも、半目のまま寝るのはコワイからやめてー。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 二 = 6

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>