七夕デビュー!シオカラーズamiiboからまさかのモズク農園ジオラマまで本日予約スタート!

アミーボ!
スプラトゥーン発売からちょうど1年を迎えた今日2016年5月28日。

シオカラーズamiiboの予約がスタート!

日付変わって深夜0時から即Amazonやヨドバシ等で受付が始まってるだなんて、みんなスタートダッシュ速すぎですよ!

数はたくさん作ってるだろうけれど、予約完売はまぬがれないと思われるので、私もシオカラーズ2体セットだけ早速Amazonでポチッとな!しときました。

発売日は2016年7月7日(木)の七夕デビュー。

シオカラーズはセットと単体もあり


amiibo シオカラーズセット[アオリ/ホタル] (スプラトゥーンシリーズ)
amiibo アオリ(単体)
amiibo ホタル(単体)

スプラトゥーンのアイドル「シオカラーズ」amiiboは2体セットの他に、通常amiiboと同様にアオリ・ホタルそれぞれ単品売りもあります。でも、スプラトゥーンやってる人のほとんどはセットを選ぶんじゃないだろうか。

ちなみにシオカラーズのamiiboをゲーム中に読み込ませると、広場がフェスのような夜背景になってライブを楽しむ事ができるそうな。先日発表された新曲、アオリ・ホタルそれぞれのソロ曲も収録。

以前のガール・ボーイ・イカamiiboのように、新規ミッションがあったり新ブキ・ギアが貰える特典はないので、そこに期待されてる方は要注意。

amiibo用ジオラマも同時発売


amiiboジオラマキット スプラトゥーン【シオカライブ】
amiiboジオラマキット スプラトゥーン【モズク農園】

シオカラーズamiibo発売と一緒に紙製のジオラマも同時発売。

ライブ会場は納得ですが、まさかのモズク農園ステージまでジオラマ化されるとは!

ハコフグやデカラインじゃなくて、なぜ真っ先にモズクが選ばれたのか激しく知りたい。

ジオラマといっても「なんだ厚紙でできた飛び出す絵本みたいなものかー」

と思ってたら、シオカラーズジオラマは内部に3DSやスマホをセットして画面に動画(ライブ映像)を流せたりするニクイ演出。少し惹かれる…!

モズク農園も柵の再現が地味にマニアックだったり、どことなく惹かれる…。他のステージ展開もあるんだろうか。タチウオの再現とか見てみたい。

ガール・ボーイ・イカも別色が限定発売


シオカラーズの影に隠れがちだけど、既存のガール・ボーイ・イカamiiboのアナザーカラー(別色)も同時発売。

こちらは数量限定(原則一度きりの生産)なので、下手をすればシオカラーズよりも入手しづらくなるかもしれません。

万一、かつてのイカamiiboのように、あまりに難民が多くなれば再生産の芽はあるかもしれませんがコンプしたい方は早めにチェック。

機能は以前発売されたものと全く一緒なので、既にガールを持ってる人が新しいガールを買っても、新種のブキ等はもらえないので注意。

発売日はすべて2016年7月7日(木)、七夕の日。

これを書き終わって改めてAmazonやヨドバシを見ると(予約開始から1時間足らずで)既に色々完売してる!

まだ、ジョーシンweb等、時間差で予約開始するショップもあるので、欲しい方は諦めずに色んなショップを覗いてみることをオススメします。

【追記2016/5/29】
amiiboシオカラーズ予約受付中
ジョーシンも28日昼頃に予約スタート、現在はほぼ完売状態になりました。が、Amazonもジョーシンもちょいちょい復活することがあるので、根気よく見張っていると幸せになれるかも。また、一部のジョーシン実店舗では予約受付のポスターが貼られていたので、実店舗も回られると良いかもしれません。

フェスの思い出がカタチになった、シオカラーズamiiboをゲット!
スプラトゥーンのアイドル、シオカラーズamiibo(アオリ・ホタル)をゲット!元々発売する予定は無かったんだろうけど、予想を超え...
く、悔しいけどシオカラーズamiiboが半額イカのワゴン祭り、絶賛開催中である
今開催中の東京ゲームショーで発表された「日本ゲーム大賞2016」でスプラトゥーンが大賞を授賞!スプラトゥーンの新感覚な楽しさは、...
スポンサーリンク

コメント

  1. はじめまして僕はイカオレンジとガールキミドリを何とか予約できました。
    僕はスプラトゥーンは持っていますが前回のスプラトゥーンamiiboを逃したため
    今回予約でき嬉しく思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


七 × = 49

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>