さらば3DSバッジとれ~るセンター、メモリ限界に音を上げバイトが終了宣言

バッジとれ~るセンタープリペイドカード(中身)
ゲームセンターのUFOキャッチャーを模した3DSの「バッジとれ~るセンター」。

任天堂製の基本無料ゲーム。90円支払うことで1プレイ(5回分)できますが、無料範囲だけでもある程度遊べるので日々の楽しみになっていました。時には課金もしたり。

オープンから約2年半続いてきましたが、おなじみの桃色バイトうさぎから悲しいお知らせが…!

新規バッジの入荷が終了

バッジとれ~るセンター最終入荷1
2017年5月26日をもって新デザインのバッジが作られなくなるとのこと!

これまでは毎週金曜日に何かしら新作が投入されていたのも、5/26で最後。

完全閉店ではなく、今後は既存のバッジをローテーションさせていくので、これまでと変わらず遊ぶことはできるのはちょっと安心。

一方で、「イチオシ!Miiverse広場」も投稿の受付が終了。

要は、人の手がかかる仕事が完全に終わって、自動更新モードに入っちゃうってことですね。

これまで日々更新されていたバイトの味のあるセリフや、投稿に対する一言メッセージも(投稿ストックが無くなり次第)終了。
バッジとれ~るセンター最終入荷3
バイト「だいたい同じことしか言わなくなるっす!」

血の通った人間が、まるでRPGの村人と化してしまうことを伝えるこのセリフが切ない。

理由はメモリ限界

バッジとれ~るセンター最終入荷2
終了理由はいろいろ勘ぐってしまいますが、バイトからは3DSのメモリの限界だと説明されました。

3DSが保持できるバッジの数は1,000個が限界なのに対して、これまで作られたバッジ総数は1万超!

バッジとれ~るセンター最終入荷4
私はチマチマ遊んで3,000個ほど集めましたが、これらのバッジを3DSで使うときに1,000個までに絞らなければいけなくてその作業がとても面倒でした。

コレクションが増えれば増えるほど、1000個制限が大きな足かせになってしまうが、このゲーム最大の泣き所なんですよね。

1000個以上置けないメモリ限界は仕方ないとしても、出来ないなら1000個を(カテゴリーごとではなく)個別に自由に選ばせる方法もあったと思うんですが、結局実現には至らなかったのは残念。

実現には大幅改造が必要だけど予算が出なかった、とかそんな理由かなぁ。

サービス完全終了までチマチマと遊ぼう

集めたバッジをSwitchへ引き継げたら良いなともヤンワリ思うものの、現状Switchのホーム画面は3DSのように自由にアイコンをいじれないので難しそう。

Switchの設定画面を見る限り、将来的にテーマは変えられるようになりそうですけどね。
わがバイトに一片の悔い無し
5/26以降、マッスルバイトやリアルバイト等のバイト七変化も見られなくなるのかも気になるところ。

新規入荷は終わっちゃうけど、サービス完全終了まで引き続きチマチマ集めよう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>