ねこも争いは小さなキッカケで生まれる

ケミィとファンヒーターの間に入り込む山田
石油ファンヒーター前で起こる静かな ねこ戦争。

ファンヒーターと適度な距離を取りつつ暖まっているケミィ(手前)。

すると、その間にグイッと割り込み一番暖かい最前列を陣取る山田(奥)。

冬のわが家でよく見られる光景です。

この後、殴り合いのバトルに発展することもあれば、見て見ぬふりしてジッと耐えてることもあり。その時の気分次第。

写真のように、人間に訴えかけるような視線を投げてくることも。

ねこも人も争いは小さなキッカケで生まれるものです。

行列に割り込むのは、人間社会でも白い目で見られる行為ですぜ、山田さん。その罰…では無いですが、火力強めな古いファンヒーターではよくヒゲの先っぽ焦がしてましたけどね。

——————
年末から複数の仕事が同時進行で走っていたので、なかなかブログに時間を割けませんでしたが、ようやく両方の〆切があがったので今週はちょっと更新できるかな。

※今日の体重: ケミィ3.8kg(↓) 山田3.4kg(↓)

スポンサーリンク

コメント

  1. TC:22615 より:

    ケミィさんのカメラ目線と山田さんのマーブル模様の丸い背中が良いですね(笑)

    • ひらら より:

      ▼TC:22615さん
      見慣れていると意識しなくなりますが
      ひさしぶりに山田がマーブル模様であることを思い出しました(笑)

ひらら にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数(スパム対策です) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>